レタントンローヤル館

主にサスペンス映画のお話

ラブロマンス

「17歳」オゾン監督のよくある青春映画だと思い敬遠していた作品でしたが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「17歳」(2013)です。 イザベル(マリーネ・ヴァクト)は、17歳の夏、家族と出掛けたリゾートで、ドイツ人青年フェリックスと知り合い処女喪失を。更にSNSで知り合った男性と…

「パーソナルショッパー」この映画、ホラーサスペンスとは知りませんでした…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「パーソナルショッパー」(2016)です。 モーリーン(クリステン・スチュアート)は、モデル、キーラのパーソナルショッパーとして働いていた。彼女にはある期待が待っていた。…

「恋するプリテンダー」日本では殆ど評判になっていませんが、米国ではバッチリ稼いでいるラブロマンス映画…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「恋するプリテンダー」(2023)です。 ボストン大学法科学生ビー(シドニー・スウィーニー)は、金融会社社員ベンと親しくなり一夜を共にするが、些細な事からこじれてしまう。…

「リベンジ」ケビン・コスナー主演の少しロマンス味のノワールスリラー…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「リベンジ」(1990)です。 米海軍操縦士コクラン(ケビン・コスナー)は除隊し、メキシコに住んでいる友人メンデス(アンソニー・クイン)の招待を受け、暫くそこで過ごすことに…

「タイピスト!」国際スピードタイピングコンテストのお話ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「タイピスト!」(2012)です。 1958年フランス、リジュー。田舎育ちのローズ(デボラ・フランソワ)はルイが経営する保険代理店のタイピストとして1週間の試用採用が決まる。彼…

「ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」意外にもよく纏まったコメディ…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」(2009)です。 教師フィル(ブラッドリー・クーパー)と歯科医スチュと義弟アランは、2日後に結婚を控えたダグと共にラ…

「ラ・カリファ」エンニオ・モリコーネの音楽が有名な日本未公開の作品ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ラ・カリファ」(1970)です。 カリファ(ロミー・シュナイダー)の夫が、労働争議時に警官隊の銃撃を受け、血塗れの最後を看取る。涙も枯れるカリファだったが、次第にその会…

「幸せはパリで」カトリーヌ・ドヌーブ&ジャック・レモンのロマンチックコメディですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「幸せはパリで」(1969)です。 ウォール街で働くハワード(ジャック・レモン)は投資部長に昇進した。その日はオーナー社長ガンサーの高層マンション宅でパーティが開催され、…

「汚名」ヒチコック監督のサスペンスフルなエスピオナージスリラー

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「汚名」(1946)です。 FBI捜査員デヴリン(ケーリー・グラント)は、ナチスの協力者で有罪判決を受けたフーバーマンの娘アリシア(イングリッド・バーグマン)に近づく、それは…

「ロマンシング・ストーン 秘宝の谷」R・ゼメキス監督の成功したロマンチックコメディ…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ロマンシング・ストーン 秘宝の谷」(1984)です。 人気ロマンス作家ジョーン(キャスリーン・ターナー)は、突然コロンビアにいる姉から電話を貰った。彼女曰く、郵便でジョ…

「ザリガニの鳴くところ」ノースカロライナの湿地帯風景が素晴らしく美しい映画…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ザリガニの鳴くところ」(2022)です。 1950年代のアメリカ、ノースカロライナの湿地帯に幼いカイアの家族は楽しく生活していたが、飲んだくれの父の為、家族は離散してしま…

「血と怒りの河」テレンス・スタンプ主演 ラストショットが素晴らしい異色西部劇ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「血と怒りの河」(1968)です。 19世紀末のメキシコ、元革命家の盗賊オルテガ一味は、リオグランデ川を横断してテキサスに入りに入植者を襲撃するが、目が青い息子アズール(…

「フェイブルマンズ」スピルバーグ監督の幼少期から青年期までを描いた自伝的な作品…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「フェイブルマンズ」(2022)です。 映画は、あのセシル・B・デミル監督「地上最大のショー」の一番迫力あるシーン、クライスラー・ニューヨーク・コンバーティブルが列車に…

「ソーシャル・ネットワーク」"フェイス・ブック"誕生を巡る裏話に焦点を当てた映画…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ソーシャル・ネットワーク」(2010)です。 この映画は、ハーバード大学2年生マーク・ザッカーバーグ(ジェシー・アイゼンバーグ)がボストン大学の女子学生エリカ(ルーニー・…

「復活の日」この映画もジョージ・ケネディが共演するパニック角川映画で…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「復活の日」(1980)です。 東ドイツの研究所から盗み出された「MM-88」というウイルスサンプルは、米軍工作員によつて回収されようとしていたが、別の工作員によってセスナ…

「キング・コング」ピーター・ジャクソン監督の力が入ったリブート映画…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「キング・コング」(2005)です。 1930年代のニューヨーク、世界恐慌の煽りで失業してしまうアン(ナオミ・ワッツ)は、胡散臭い映画監督カールに誘われて、亜細亜の謎の島、骸…

料理と食を楽しむユニークな関係の映画「ポトフ 美食家と料理人」

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ポトフ 美食家と料理人」(2022)です。 美食家ドダン(ブノワ・マジメル)と料理人ウージェニー(ジュリエット・ビノッシュ)の関係はユニークだ。ウージェニーだけが料理する…

「きっと、それは恋じゃない」意外と先が読めてしまう異文化ロマンス・コメディ …

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「きっと、それは恋じゃない」(2022)です。 ゾーイ(リリー・ジェイムズ)はドキュメンタリー監督で生計を立てているが、マンネリ気味で次のテーマが浮かんでこない。そんな時…

「失楽園」意図したことでしょうが、映画の冒頭から死の香りが漂う感じで…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「失楽園」(1997)です。 現代書房編集長久木(役所広司)は、営業部との諍いから調査室へ左遷された。そこでは"昭和史編纂"という仕事をあてがわれるが、そこは俗にいう再雇用…

「アトランテック・シティ」ルイ・マル監督の渋いサスペンスタッチのラブロマンス犯罪映画…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「アトランテック・シティ」(1980)です。 ギャンブルシティーに替わろうとしているニュージャージー州アトランテック・シティ、サリー(スーザン・サランドン)は、オイスター…

「P.S. アイラヴユー」あの男、ジェラルド・バトラーが主演しているラブ・ロマンス映画ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「P.S. アイラヴユー」(2007)です。 NYに住むホリー(ヒラリー・スワンク)は、夫ジェリー(ジェラルド・バトラー)を脳腫瘍で亡くした。彼女はうちひしがれて3年も引き籠ってし…

「恋とニュースのつくり方」R・マクアダムス主演の視聴率奪還大作戦と言う映画…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「恋とニュースのつくり方」(2010)です。 ベッキー(レイチェル・マクアダムス)は突然業績不振ということで勤めていたテレビ局を解雇されるが、頑張りぬいた就職活動の結果ib…

「ハノーバー・ストリート 哀愁の街かど」こちらもピーター・ハイアムズ監督の戦時ラブロマンス映画ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ハノーバー・ストリート 哀愁の街かど」(1979)です。 1943年ロンドン、ハノーバーストリートでB-25パイロット、ハロラン中尉(ハリソン・フォード)はマーガレット(レスリー…

「エリザベスタウン」ラブロマンス作品ですが、本当はエンジェル・ムーヴィーなんですね…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「エリザベスタウン」(2005)です。 ドリュー(オーランド・ブルーム)は、スポーツウェア会社マーキュリーのシューズデザイナーとして働いていたが、新作シューズに欠陥が判明…

「シルク」もうあの日から三年経つのですね…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「シルク」(2007)です。 19世紀仏国、兵役を終えてきた町に帰って来たエルヴェ(マイケル・ピット)は、教師をしている恋人エレーヌ(キーラ・ナイトレイ)と結婚する。その頃町…

「日の名残り」溢れ出るブリティッシュネス(英国らしさ)が魅力の素晴らしい映画ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「日の名残り」(1993)です。 映画は、1958年ダーリントンハウスの主人は米国政治家ルイス氏に替わった。彼はその昔ダーリントン卿のその親独政策をルイス氏に窘められ、その…

「あの日、欲望の大地で」凝った編集の愛憎ドラマ、出来れば犯罪ドラマの方が…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「あの日、欲望の大地で」(2008)です。 映画は、高級レストランのマネジャー、シルヴィア(シャーリーズ・セロン)の男漁り、ニューメキシコで不倫に溺れる男女ニックとジーナ…

「きみに読む物語」この映画もアルツハイマー病を描いた映画ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「きみに読む物語」(2004)です。 映画は、ニコラス・スパークスの同名の原作を映画化したもので、介護施設に入居している老人(ジェームス・ガーナー)は、アルツハイマーを患…

「9Songs ナイン・ソングス」マイケル・ウィンターボトム監督の問題作であり新しいラブロマン映画…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「9Songs ナイン・ソングス」(2004)です。 地球物理学者マットと米国交換留学生リサ(マルゴ・スティリー)は、あるコンサートで知り合い意気投合する。そして激しく愛し合う…

「善き人のためのソナタ」ラズロ作戦、HGW XX/7、 完全監視を描いたサスペンススリラー…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「善き人のためのソナタ」(2006)です。 1984年東ベルリン、命を受け国家安全保障省(シュタージ)ヴィーズラー大尉(ウルリッヒ・ミューエ)は、上官と共に劇作家ドライマンの舞…