ラブロマンス

「浮雲」仏印ダラットから始まる恋愛映画ですが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「浮雲」(1955)です。 大戦中、仏印ダラットで出会った男、富岡兼吾(森雅之)と幸田ゆき子(高峰秀子)は関係を持ってしまう。戦後、東京で再び会い、ダラットでは妻と別れて結…

「ロング・エンゲージメント」マチルドは戦死した恋人マネクを追って・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ロング・エンゲージメント」(2004)です。 監督がジャン=ピェール・ジュネ(「ロスト・チルドレン」「エイリアン4」)、独特の語り口で、とても面白い画面構成を特徴とする映…

「フォー・ウェディング」四つの結婚式と一つのお葬式のコメディ映画ですが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「フォー・ウェディング」(1994)です。 チャールズ(ヒュー・グラント)はドジっ子で、結婚式に遅刻はするわ、エンゲージリングを忘れるわ、もう大変な、見ていてハラハラする…

「O嬢の物語」ジャンルから言えば、BDSMの恋愛映画ですが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「O嬢の物語」(1975)です。 O(コリンヌ・クレリー)と呼ばれるファッション写真家が、恋人ルネ(ウド・キア)の為、城館ロワッシーに行き「奴隷状態における幸福」を体験し、更…

「ズーランダー」おバカな男性ファッションモデルが暗殺事件に係わるコメディ映画ですが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ズーランダー」(2001)です。 超おバカな男性ファッションモデル、ズーランダーが大活躍する映画です。ズーランダーを「メリーに首ったけ」でブレークしたベン・スティラー…

「オブリビオン」AD2077 破壊された地球での対エイリアン戦争映画ですが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「オブリビオン」(2013)です。 トム・クルーズ主演、「トロン:レガシー」いいセンスを見せた新鋭ジョセフ・コシンスキー監督のSF映画です。とても良く出来た作品で、特にク…

「暗殺の森」カメラーテ(同志) クレリチ、秘密指令 ! クアドリ教授を抹殺せよ 、という映画ですが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「暗殺の森」(1970)です。 ベルナルト・ベルトリッチ監督作品で、長編第2作目「革命前夜」でカンヌ映画祭で新評論家賞を得て、この作品で世界的に評価されました。若干29歳…

「ラスト・オブ・モヒカン」ダニエル・デイ・ルイス唯一のアクション映画・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ラスト・オブ・モヒカン」(1992)です。 演技派男優No.1と言って良いでしょう、ダニエル・デイ・ルイス唯一のアクション映画です。舞台は1757年、英仏戦争時の北アメリカ、…

「オン・ザ・ロード」ビートニクの旗手ジャック・ケルアック著「路上にて」の映画化・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「オン・ザ・ロード」(2012)です。 この作品を鑑賞したのは、ビート文学の旗手ジャック・ケルアックの作品ではなく「モーターサイクル・ダイアリーズ」のウォルター・サレス…

「キングスマン シークレット・サービス」007とは違う味付けの本場英国製スパイアクション映画・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「キングスマン シークレット・サービス」(2015)です。 この作品、スパイアクション映画ですが007スタイルではなくどちらかと言えば、「電撃フリントgo!go作戦」(1966)プラ…

「モナリザ」ニール・ジョーダン監督の犯罪映画と言うより苦い人生談映画ですね・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「モナリザ」(1986)です。 モナリザと言うともう少しお年を召した方はアラン・ラッド主演の「別動隊」(1950)を思い出されると思います。ナット・キング・コールがカバーした…

「アメリカン・ジゴロ」リチャード・ギアがセクシー、ポール・シュレーダー脚本・監督の作品ですが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「アメリカン・ジゴロ」(1980)です。 IMDb この映画は、ハリウッド映画としてはかなり味わいの違う作品です。監督がポール・シュレーダーで、脚本家出身です。脚本家として…

「アウト・オブ・サイト」ジェニファー・ロペスとジョージ・クルーニー共演、結構面白いノワールスリラーですが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「アウト・オブ・サイト」(1998)です。 スティーブン・ソダーバーグ監督作品です。若干26歳で「セックスと嘘とビデオテープ」カンヌ映画祭パルムドーム受賞しましたが、その…

「スラムドッグ$ミリオネア」ジャマールは、痛快快足に走り抜け億万長者に・・・

新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 さて、レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「スラムドッグ$ミリオネア」(2008)です。 IMDb 本当はクロード・ルルーシュ監督「男と女の詩 (…

「ソング・トゥ・ソング」やはり今年度の締めはテレンス・マリックで・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ソング・トゥ・ソング」(2017)です。 巨匠テレンス・マリック監督作品です。あの動くカメラで心象風景、人物を捉え、それを独特のリズムでモンタージュするあの監督です。…

「2046」これは傑作「花様年華」の一風変わった続編ですが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「2046」(2004)です。 1960年後半、シンガポールにいた作家チャウ(トニー・レオン)は、ある女性と賭けをして負けて、再び香港に戻る。香港は暴動で殺伐としており、ホテルを…

「ネクスト・ドリーム/ふたりで叶える夢」ダコタ・ジョンソン主演の音楽映画ですが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ネクスト・ドリーム/ふたりで叶える夢」(2020)です。 IMDb あのTVシリーズ「マイアミ・バイス」に主演したドン・ジョンソンの娘ダコタ・ジョンソンとあのダイアナ・ロス(…

「イノセント」ガブリエーレ・ダンヌンツィオ原作、ルキノ・ヴィスコンティ遺作・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「イノセント」(1976)です。 IMDb イタリア、ローマ。トゥリオ伯爵(ジャンカルロ・ジャン二ーニ)とその妻ジュリアーナ(ラウラ・アントネッリ)の中は冷え切っており、トゥリ…

「ばるぼら」これも又ファム・ファタール映画ですね・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ばるぼら」(2020)です。監督は手塚治虫の実子、手塚眞。 ブログ等で色々な批評を読んで鑑賞したので、私はこの作品、結構楽しむことが出来ました。 でも、少しだけ感想を…

「プリティ・ベイビー」約百年前のニューオリンズの娼館を舞台に・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「プリティ・ベイビー」(1978)です。 1917年のニューオリンズのある娼館で、ハティが男子を出産するシーンから始まります。ハティにはヴァイオレットという娘がいます。 あ…

「燃ゆる女の肖像」ところで、カンヌ映画祭クィア・パルム賞とは・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「燃ゆる女の肖像」(2019)です。 映画は、女流画家マリアンヌ(ノエミ・エルラン)は、ある伯爵夫人から娘の肖像画を描くように頼まれ、ブルターニュの孤島に到着し、その娘エ…

「鳩の翼」時々、当ブログでも文芸映画を・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「鳩の翼」(1997)です。 ヘンリー・ジェームズ原作の愛憎映画です。個人的には、苦手のジャンルで、こういう心理映画ってある程度齢を経ないと全く分からないジャンルだと思…

「栄光のル・マン」寡黙なS・マックィーン、ル・マン24時間レースを舞台にした映画・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「栄光のル・マン」(1971)です。 映画は、昨年ル・マンでリタイヤしたデラニー(スティーブ・マックィーン)は、又ル・マンに戻って来た。ポルシェ917に乗り込んで、ライバル…

「エキス・マキナ」AIをテーマにした新鋭アレックス・ガーランド監督SF映画・・・

レタントンローヤル(八重垣)館にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「エキス・マキナ」(2015)です。 IMDb 映画は、寒冷地帯にある山岳地の半地下住居を中心に展開します。出演者は4名ととてもシンプルな構成になっています。 IT企業「ブルー…

「ワールド・オブ・ライズ」リドリー・スコット監督のエスピオナージスリラー・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ワールド・オブ・ライズ」(2008)です。 リドリー・スコット監督と言えば、数少ない監督の名前で観客が入るスーパー監督の一人と言って良いでしょう。第一作「デュエリスト…

「グレイストーク」本場英国産の重量級ターザン映画ですが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「グレイストーク ターザンの伝説」(1984)です。 ターザン映画と言えは、古くはジョニー・ワイスミュラーのターザン映画が有名ですが、私が、幼年の頃見た「ターザン 三つの…

「砂漠でサーモン・フィッシング」ラッセ・ハルストレム監督のラブコメディですが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「砂漠でサーモン・フィッシング」(2011)です。 ラッセ・ハルストレム監督の映画です。彼の作品では「サイダーハウス・ルール(1999)」「ショコラ(2000)」が有名でしょう。ベ…

「エリジウム」マット・デイモン主演、新鋭ニール・ブロムカンプ監督のSF映画ですが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「エリジウム」(2013)です。製作費オーバー1億ドルのSF大作です。監督は「第9地区」で名を上げたニール・プロムカンプです。マット・デイモン、他にジョディ・フォスターが…

「クイルズ」シャラントン精神病院での洗濯女マドレーヌとマルキ・ド・サドのお話ですが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「クイルズ」(2000)です。 IMDb あのサド侯爵が晩年幽閉されていたシャラントン精神病院での出来事を映画化した作品です。監督があの「ライト・スタッフ」「存在の耐えられ…

「冒険者たち」青春映画の決定版・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「冒険者たち」(1967)です。 この作品、昨日ご紹介した「ラムの大通り」のロベール・アンリコ監督作品です。思うに、日本の観客が一番好きなフランス映画ではないでしょうか…