SF

「バニラ・スカイ」夢の中、150年後のラブロマンス、 第二の人生とは・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「バニラ・スカイ」(2001)です。 この作品は、スペインのアレハンドロ・アメナバル監督「オープン・ユア・アイズ」をハリウッドでリブートした作品です。私は「オープン・・…

「イルマーレ」2006年2月14日には好いことが起きるような気がする・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「イルマーレ」(2006)です。 この作品は、2006年韓国映画「시월애 (時越愛)」のリブート映画です。但し、私はこの作品は未見です。 対して、ハリウッド版「イルマーレ」(イ…

「Xファイル ザ・ムービー」シリーズファン待望の映画篇ですが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「Xファイル」(1998)です。 IMDb 90年代、このXファイルは、超自然現象をFBI内Xファイル課に所属するモルダー(デヴッド・ドゥカバニー)とスカリー(ジリアン・アンダーソン)…

「テネット」スーパーエージェントは、時空を超えて世界を救う・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「テネット」(2020)です。 前作「ダンケルク」で3つの時間軸をうまく纏めた実験戦争映画を製作したクリストファー・ノーラン監督の最新作です。 この作品も一言で言えば、大…

「帝都物語」バブル期の日本映画、珍しいSF大パノラマ伝奇浪漫映画ですが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「帝都物語」(1988)です。 時は、1985年9月22日米国の対日赤字減少の為、円安誘導の協調介入を行うことが合意された。これがプラザ合意で、1$245円だったものが1日で20円高…

「ショートピース」オムニバスのアニメ作品ですが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ショートピース」(2013)です。 IMDb このブログでは、少ないですがアニメ作品も紹介しています。この作品は、短編4編のアニメ作品です。日本製アニメは海外では有名ですが…

「ゼロ ・グラビティ」晴れ、時々デブリ ライアン アストロノーツの帰還・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ゼロ・グラビィテイ」(2013)です。 IMDb アルフォンソ・キュアロン監督(「天国の口、終わりの楽園」)の体験型宇宙映画、今まで万博等映像博覧会で上映されていた体験映像…

「コンゴ」マイケル・クライトン製B級ジャングル活劇、こういう作品たまりません・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「コンゴ」(1995)です。 その昔、小栗虫太郎という作家が日本にいました。彼の代表作「人外魔境」という短編集があります。とても面白い作品です。このマイケル・クライトン…

「華氏451」フランソフ・トリュフォー監督唯一のSF映画・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「華氏451」(1966)です。 ヌーヴェルヴァーグ派の代表的監督、男女の愛憎を新しい感覚で表現していたトリュフォー監督がレイ・ブラッドベリ原作「華氏451度」を映画化した作…

「サンシャイン2057」太陽活性化計画とは・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「サンシャイン 2057」(2007)です。 「トレインスポッティング」(1996)で名を上げたダニー・ボイル監督作品です。こういうタイプの作品は苦手かなと思いきや、意外にも手堅…

「アヴァロン」仮想空間の戦争ゲーム"アヴァロン"、監督押井守とくれば期待しますね・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「アヴァロン」(2001)です。監督は「攻殻機動隊」で名を上げた押井守です。今回は、ポーランドで製作した実写映画です。 映画は、戦争ゲームアヴァロンの戦闘シーンから始ま…

「アウトランド」「真昼の決闘」をリブートとしたSF西部劇・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「アウトランド」(1981)です。この映画はSF映画ですが、ストーリーは西部劇「真昼の決闘」のリブートです。 木星の第3衛星イオ、チタニウム採掘基地で、原因不明の人身事故…

「ソラリス」スティーブン・ソダバーグ版「惑星ソラリス」ですが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ソラリス」(2002)です。1972年にタルコフスキー監督「惑星ソラリス」のリブート作品になります。 原作者はスタニスワフ・レム、72年版と決定的な違いは上映時間です。この…

「トランセンデンス」人工知能に人間の意識をアップロードすると・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「トランセンデンス」(2014)です。 新しいタイプのSF映画と言っても良いでしょう。なかなか面白い映画になっています。監督はウォーリー・フィスター、撮影監督から初めて映…

「囚われた国家」ノワール色より陰鬱、醜悪がちょっと強すぎるかな、ディストピアSF作品・・・

レタントンローヤル館にお出で頂き有難うございます。本日ご紹介する映画は「囚われた国家」です。 ルパート・ワイアット監督(猿の惑星:創世記)の新作です。映画は、地球外生命体に支配された地球の話です。2027年、シカゴで地球を支配している「統治者」に…

「虐殺器官」夭折のSF作家、伊藤計劃(いとうけいかく)の力作・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「虐殺器官」(2017)です。ここでは、あまりアニメを取り上げることはありませんが、良く出来た作品なので取り上げたいと思います。 このアニメ作品「虐殺器官」は、伊藤計劃…

「アンドロメダ・・・」ロバート・ワイズ監督と言えば、この作品ですね・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「アンドロメダ・・・」(1971)です。 「ウェスト・サイド物語」「サウンド・オブ・ミュージック」で有名なロバート・ワイズ監督ですが、私はワイズ監督は、「深く静かに潜航…

「Underwater」クリステン・スティワートのニューSFサスペンススリラー・・・

レタントンローヤル館にお出で頂き有難うございます。本日ご紹介する映画は「Underwater」です。 この映画、スティールからも解かると思いますが、深海版エイリアンと言っていいでしょう。但し、このウィリアム・ユーバンク監督、映画冒頭の地震シーンから中…

「スターウォーズ スカイウォーカーの夜明け」神話の終焉…「私はレイ・スカイウォーカー」

SF

皆さん、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 レタントンローヤル館にお出で頂き有難うございます。本日ご紹介する映画は「スターウォーズ スカイウォーカーの夜明け」です。 新シリーズ「スターウォーズ フォースの覚醒」(2015)…

番外編「アリータ バトル・エンジェル」和製SFコミック映画、ハリウッドで映画化!

レタントンローヤル館にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「アリータ バトル・エンジェル」(2019)です。 丁度、一年前ベトナムで公開されて鑑賞しました。今回改めてBD版を見直して、すこし公開された映画と違っていると感じました。それは…

番外編「Her 世界で一つの彼女」新しいタイプのラブロマンス・・・

SF

レタントンローヤル館にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「Her 世界で一つの彼女」(2013)です。 近未来、LAと思しき街。セオドア(ホアキン・フェニクッス)はハートフルレター社で働いている。仕事は代筆、社内での評判はいい。妻と別居中で…

「ターミネーター/ダークフェイト」新しいターミネーター、新しいソルジャー!

SF

レタントンローヤル館にお出で頂き有難うございます。本日ご紹介する映画は「ターミネーター/ダークフェイト」です。 この映画、単純なストーリでありながら今まで色々と見せてくれました。今回も今までのストーリとたがわず、細かいディテールで見せてくれ…

番外編「ミッドナイト・スペシャル」ジェフ・ニコルズ監督ってご存知ですか?

SF

レタントンローヤル館にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ミッドナイト・スペシャル」です。 この映画は、2016年にベトナムで鑑賞しました。不勉強ですが、この映画に出合うまでジェフ・ニコルズ監督のことを知りませんでした。一見して、…

「アド・アストラ」ジェームス・グレイ監督の「サンシャイン2057」?

SF

レタントンローヤル館にお出で頂き有難うございます。本日ご紹介する映画は「アド・アストラ」です。 映画の冒頭、スペースアンテナが謎のエネルギーサージで爆発、ブラッド・ピット扮するマックブライドがアンテナから落ち、プラシュートで地上に着地するま…

番外編「移動都市 モータル・エンジン」なかなか興味深いレトロタッチSF映画

SF

IMDb IMDb レタントンローヤル館にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「移動都市 モータル・エンジン」(2018)です。 冒頭から移動都市ロンドンが登場、他の移動都市を銛で打ち抜き、飲み込んでしまう描写なかなかです。スターウォーズと同様…

番外編「メイズ・ランナー 最後の迷宮」最後はアクション映画になりました!

SF

レタントンローヤル館にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介するのは「メイズ・ランナー 最後の迷宮」です。 2010年頃だったと思いますが、「トワイライト」、「ハンガーゲーム」、「ダイバージェント」シリーズがごぞって公開されました。「トワイライ…

番外編「ザルドス」SF映画であり、ハードボイル的味わい、引き出しが一杯ある映画

SF

レタントンローヤル館にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画はこれもカルトと言ってもいいでしょう。あの「ザルドス(1974)」です。 公開されたときは「未来惑星ザルドス」でしたが、敢て「ザルドス」と呼ばせてください。これは惑星ザルドスの…

番外編「スター・ウォーズ/ローグ・ワン」アメリカ人の好きな「特攻大作戦」ですよね?

SF

レタントンローヤル館にお出で頂き有難うございます。今日紹介する映画は「スター・ウォーズ/ローグ・ワン」です。 この作品は、スター・ウォーズサーガの中のスピンアウト作品です。鑑賞すると意外に良く出来ています。スター・ウォーズⅣに繋がる作品になっ…

番外編「アナイアレイション/全滅領域」最近ではピカ一のSF映画

SF

レタントンローヤル館にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「アナイアレイション/全滅領域」です。 この映画は本格的なSF映画で、あの「サウンド・オブ・ミュージック」を作り上げたロバート・ワイズ監督の地球外ウィルスと科学者達との葛藤…

番外編「ブレードランナー2049」しかし、彼女は4年の寿命とは・・・

SF

レタントンローヤル館にお出で頂き有難うございます。本日は「ブレードランナー2049」を紹介いたします。 1982年に公開されたリドリー・スコット監督作品「ブレードランナー」の35年を経て制作された続編になります。私は、前作も今作もリアルタイムで鑑賞出…