レタントンローヤル館

主に映画のお話

SF

「わたしを離さないで」"臓器提供"のクローン・ドナーを描いた悲しい映画ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「わたしを離さないで」(2010)です。 ノーベル文学賞を受賞したカズオ・イシグロ(「日の名残り」が有名)のSF小説「わたしを離さないで」を映画化した作品です。SFと言っても…

「デモニック」ニーム・ブロムカンプ監督最新作ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「デモニック」(2022)です。 この作品は「第九地区」「エリジウム」で有名なニーム・ブロムカンプ監督の最新作です。今年の六月頃だったと思いますが、関東関西の一部の映画…

「LOOPER/ルーパー」タイムトラベルをうまく利用したSFノワール映画…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「LOOPER/ルーパー」(2012)です。 映画は、近未来2044年の米国。30年後にはタイムマシンが発明され、且っ社会で人物移動監視がほぼ可能になったので殺人ができなくなった。…

「遊星からの物体X ファーストコンタクト」ジョン・カーペンター監督のあの映画の前日談という映画ですが…

レタントンローヤル館にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「遊星からの物体X ファーストコンタクト」(2011)です。 始まりはリドリー・スコット監督の傑作SFホラー「エイリアン」(1979)だと思います。その後色々なコピー映画が続き、ジョン・…

「2010年」モノリスは世界を救うという作品、私は好きな映画ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「2010年」(1984)です。 映画は、ディスカバリー計画が失敗に終わりフロイド博士(ロイ・シャイダー)は左遷されて、大学教授で電波望遠鏡のメンテを行っているところにあるロ…

「2001年宇宙の旅」S・キューブリック監督の70mmシネラマSF映画ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「2001年宇宙の旅」(1968)です。 当時1968年は、SF映画の年とか言われていました。同時期に「猿の惑星」「バーバレラ」「まごころを君に」等が公開されています。SF映画は、…

「エンダーのゲーム」少年提督エンダーの対エイリアン艦隊決戦を描いた映画ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「エンダーのゲーム」(2013)です。 日本ではチョコチョコと公開されて、ご覧になった方が少ないのではと思いますが意外な拾い物と言って良いSF映画です。1985年ヒューゴー賞…

「まごころを君に」再びラルフ・ネルソン監督の作品ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「まごころを君に」(1968)です。 再びラルフ・ネルソン監督の映画です。ラルフ・ネルソン監督はあの「野のユリ」(1963)で有名になった監督で、「砦の29人」の様な少し変わっ…

「地球の静止する日」ロバート・ワイズ監督同名の古典SF映画のリブートですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「地球の静止する日」(2008)です。 映画は、地球外生物学者ヘレン博士(ジェニファー・コネリー)のもとに政府のエージェントが現れ、ヘレンはある軍施設に招聘される。そこに…

「トロン レガシー」前作「トロン」の28年ぶりの続編ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「トロン レガシー」(2010)です。 1982年に製作された「トロン」は世界で初めてGCを導入した映画でした。そんなに驚きはしませんでしたが、そういう時代になったんだと当時…

「インフィニット 無限の記憶」アントワン・フークア監督版「ハイランダー 悪魔の戦士」ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「インフィニット 無限の記憶」(2021)です。 映画は、前世の記憶を持ち続ける特殊な人々"インフィニット"は、二つの勢力に分かれていた。人類の為にその能力を使用するビリ…

「チャッピー」ニール・ブロムカンプ監督SF映画第三作ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「チャッピー」(2015)です。 近未来。南アフリカ、ヨハネスブルグ。高い犯罪発生率を減らす為、政府は治安維持ロボットの導入を決定し兵器メーカー テトラバール社から治安…

「オデッセイ」リドリー・スコット監督のSFサバイバル映画ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「オデッセイ」(2015)です。 巨匠リドリー・スコット監督のSFサバイバル映画です。ご覧になった方も多いかと思います。大変良く出来た映画で、特にディテールがすぐれた作品…

「イーオン・フラックス」シャーリーズ・セロン主演のSFアクション映画ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「イーオン・フラックス」(2005)です。 ピーター・チョンが創造したアニメ作品「イーオン・フラックス」を原作としたSF映画です。だからどことなくB級SFアクション映画の香…

「パシフィック・リム アップライジング」観客を裏切らない続編映画ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「パシフィック・リム アップライジング」(2018)です。 映画は、前作より10年後の世界から始まります。怪獣の出現はないが人類は新世代イェーガーの準備を始めています。そ…

「シン・ウルトラマン」楽しいリブート作品、ノスタルジック映画と言ったら怒られるかな…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画はあの「シン・ウルトラマン」(2022)です。 この作品、コロナ禍で公開延期になり、ようやく公開されました。又、その題名もある年代以上の方にはノスタルジックに響くでしょう…

「悪魔の発明」カレル・ゼマン監督のノスタルジック溢れるジュール・ベルヌ原作の映画化…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「悪魔の発明」(1958)です。 映画は、ロック教授は新型爆弾を考案した。彼はサナトリウムで研究をしていたが、教授の研究を知った海賊カラージュとアルティガス伯爵一味に拉…

「アイ・アム・レジェンド」あの「オメガマン」のリブート映画ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「アイ・アム・レジェンド」(2007)です。 映画は、癌治療薬としてクルピン博士が開発した薬が人類をダークシーカーと呼ばれる怪物に変えてしまった。ネビル博士(ウィル・ス…

「DUNE/ デューン 砂の惑星」デビッド・リンチ版と比較すると壮大でスタイリッシュな作品…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「DUNE/ デューン 砂の惑星」(2021)です。 ドゥニ・ヴィルヌーブ監督による本格的な叙事詩的SF映画です。大変良く出来たSF映画になっています。「ブレードランナー 2049」も…

「ヴォイジャー」ニール・バーガー監督の新作SF映画…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ヴォイジャー」(2021)です。 2063年、温暖化による食糧危機により大飢饉が発生、人類はある惑星へ調査隊を派遣することになった。その航行に要する日数は86年。訓練を受け…

「パシフィック・リム」"ジプシー・デンジャー出撃!!" 人型巨大戦闘ロボットが大怪獣と死闘する映画ですが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「パシフィック・リム」(2013)です。 映画は、大怪獣が出現し地球の危機が訪れる。人類は英知を絞ってイェーガーと呼ばれる人型巨大戦闘ロボットを作り上げ、大怪獣を倒すこ…

「MEMORIA メモリア」着想は面白い映画ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「MEMORIA メモリア」(2021)です。 タイの新鋭アピチャートポン・ウィーラセータクン監督がコロンビアで撮った異色作です。不勉強で私はこの監督のことを知りませんでした。…

「X-MEN : ファースト・ジェネレーション」"世界を救う"ミュータント達を描いたSFアクションですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「X-MEN: ファースト・ジェネレーション」(2011)です。 マーベルコミックの映画化です。個人的には「X-MEN」シリーズはちょっと駄目なんですが、この作品だけ、キューバ危機…

「イノセンス」あの「攻殻機動隊」の少佐とバトー、荒くれコンビ第2弾ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「イノセンス」(2004)です。 あの押井守監督「攻殻機動隊」の続編にあたる作品です。原作は士郎正宗、押井監督の世界観、映像美、マニアックな銃器描写が好きな人にはたまら…

「ゴッド・ディーバ」フランス映画が最も苦手とするジャンルですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ゴッド・ディーバ」(2004)です。 映画は、2095年のNY、人間のみならずミュータント、異星人と混沌と生活している時代。空にはピラミッドが浮かび、街では連続殺人事件が起…

「バイオハザード ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ」あの「バイオハザード」のリブート作品ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「バイオハザード ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ」(2021)です。 映画は、あの「バイオハザード」とほぼ同一で、コクーンシティの孤児院から逃げだしたクレア(カヤ・スコ…

「サンダーバード55/GoGo」サンダーバード・ナード(オタク)達の祭典という映画ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「サンダーバード55/GoGo」(2022)です。 映画は「サンダーバード登場」、「雪男の恐怖」と「大豪邸、襲撃」というエピソードを再編集したものともう一本「ネピュラ・75」が…

「ハンガーゲーム FINAL: レボリューション」再び私戦を戦うカットニスは首都キャピトルで雌雄を決するのだが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ハンガーゲーム FINAL: レボリューション」(2015)です。 シリーズ最終譚です。ピーターは救出チームによって助けられたがスノー大統領の命によって洗脳され、カットニスを…

「ハンガーゲーム FINAL:レジスタンス」ジャンヌダルクになったカットニスはプロパガンダ戦へ…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ハンガーゲーム FINAL:レジスタンス」(2014)です。 この第三話から物語は内戦勃発へと。カットニスは、オールスター大会でラスト、渾身の力を振り絞ってハンガーゲーム会…

「ハンガーゲーム 2」カットニスをジャンヌ・ダルクにするためには…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ハンガーゲーム 2」(2013)です。 映画は、カットニスとピーターが第12地区に戻ったところから始まります。二人は各地区を凱旋しますが、各地区の治安は悪くなっており独裁…