番外編「イージーライダー」のピーター・フォンダさん追悼

レタントンローヤル館にお出で頂き有難うございます。最近知ったのですが、8月にピーター・フォンダさんが他界していました。アメリカン・ニューシネマの雄として大変有名な俳優でしたが、私がうっかりしていたのかマスコミから忘れられていたのか分かりませんが。

ピーター・フォンダはあのヘンリー・フォンダの息子ですが、家庭内で色々とあり、父との仲は良くなかったようです。ここではそういう事は全く興味がないので記述しません。その為、「ワイルド・エンジェル」等ちょっとアングラ的な題材である映画に主演した後、あの伝説的な映画「イージーライダー」に主演するのでした。

革命的な映画であることは認めますが、私はあまり好きではありません。この作品より「さすらいのカウボーイ」(監督兼主演)「ふたり」のピーター・フォンダの方を高く評価したいと思っています。

特に「ふたり」はベトナム脱走兵のフォンダがマラケシュからディアドラという女性と知り合い、共にニューヨークまでの旅を綴った映画だが、彼は脱走兵であることに疲れ軍当局に出頭するため、ニューヨークに行くのだった。彼のちょっと暗い顔が良く似合う、でもしっとりとした心温まる映画でした。監督はロバート・ワイズ。

晩年はあまりいい作品に恵まれなかったようですが、「イージーライダー」「さすらいのカウボーイ」「ふたり」と3本もあれば役者として十分だと私は思います。お金を稼ぐ映画も大事と思いますが、それだけではないと。            八点鍾

                      

f:id:wedplain:20191117095413j:plain

ワイルド・エンジェル

f:id:wedplain:20191117095444j:plain

IMDb

f:id:wedplain:20191117095519j:plain

IMDb

f:id:wedplain:20191117095543j:plain

IMDb

f:id:wedplain:20191117095617j:plain

ふたり