「メリーに首ったけ」下ネタ満載のテッドの華麗なる恋愛大冒険という映画ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「メリーに首ったけ」(1998)です。

f:id:wedplain:20210917150440j:plain

この作品は、不器用なテッド(ベン・スティラー) が憧れのメリー(キャメロン・ディアス)のハートを掴むまでの下ネタ満載の華麗なる恋愛大冒険活劇です。

不器用なテッドは、プロム当日、チ〇コをジッパーでスタックするところから始まり、13年後、友人の引っ越しで腰を痛め、幼馴染の医者からメリーのことを聞き、彼女を捜すために雇った怪しげな探偵(マット・ディロン)がメリーに惚れた事から話はあらぬ方向へ動き始めて…

 

この映画、笑いの質は下ネタが多いですがかなり笑えます。久々に鑑賞しましたが、結構笑いました。特に"ヘアジェル"の辺り、やってくれますよね。監督、脚本はファレリー兄弟、この後、日本ではビデオスルーでしたが「ライラにお手上げ」(2007)と言う作品もかなりの物でした。昔だと、こんなネタで笑いを取ることはタブーだったと思いますが。今では、何でもありと言うことですね。

でも、兄のピーター・ファレリーは「グリーンブック」で91回アカデミー作品賞、助演男優賞、脚本賞を受賞しているので、プロットの芯はしっかりしていると思います。

 

ドジで不器用な男をやらせたら右に出るものがいないベン・スティラーと美しいキャメロン・ディアスの人気を決定づけたこの映画、辛い辛いコロナ禍の浮世で生活するのが嫌になった時、この映画を見て馬鹿笑いして、すっきりシャキリして、又明日から頑張って欲しいと思います。

 

このブログ作成にDVD版を鑑賞しています。      八点鍾

 

f:id:wedplain:20210917150520j:plain

f:id:wedplain:20210917150540j:plain

f:id:wedplain:20210917150558j:plain

f:id:wedplain:20210917150615j:plain

www.youtube.com

 

wedplain15.hatenablog.com

www.youtube.com

www.youtube.com

       コメディ映画予告編を二つ上げてみました。