レタントンローヤル館

主に映画のお話

「ガンパウダー・ミルクシェイク」新鋭ナヴォット・パプシャド監督のガンアクション映画ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ガンパウダー・ミルクシェイク」(2021)です。最近は、女性がこういうアクション映画でヒロインをやるんですね。

f:id:wedplain:20220403103238j:plain

サム(カレン・ギラン)は女殺し屋、腕は立つ。が、ある仕事で組織のボスの息子を殺してしまい、組織から追われることになり、加えて、盗まれた金を回収する仕事中に殺した男が誘拐された娘の為に金を盗んだことを知ると、やもう得ず死中の中に飛び込むような行動を取るのだった…

ナヴォット・パウシャド監督の作品は、始めて見ました。多分タランティーノ監督とかエドガー・ライト、マシュー・ヴォーンの映画が大好きなんでしょうね。画面からヒシヒシと伝わってきます。調べると現在40歳ぐらいで脚本も自分で書き上げて、これからもガンアクション映画一筋でいかれるようですね。頑張って欲しいと思います。中々いい絵もあります。色彩、照明、構図も凝っており、なかなか良いと思います。

加えてカレン・ギランの愛車が赤のポルシェ944というセレクトも美しいです。この車はトランスミッションをディファレンシャルキアと一体化したトランスアクスルという構造を持った後輪駆動車で、とてもバランスの良いスポーツカーなので。

但し、ガンアクションは良く出来ているので、もう少しお話に凝って貰ったり、こってりと人物を描写してもらうともっともっと映画が良くなると思います。共演はレナ・ヘディ、ミシェール・ヨー、ポール・ジアマッティ、アンジャラ・バセット等。次作「ワンス・ア・ポンナ・タイム・イン・パレスティナ」を楽しみにしたいと思います。                                         

                                  八点鍾 

f:id:wedplain:20220403103936j:plain 

f:id:wedplain:20220403103304j:plain

f:id:wedplain:20220403103324j:plain

f:id:wedplain:20220403103655j:plain

f:id:wedplain:20220403103716j:plain

www.gpms-movie.jp