番外編 「ジャガーノート」「エイリアン」イアン・ホルムさん追悼

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。悲しいお知らせです。

「エイリアン」でアッシュを演じたサー・イアン・ホルムさんが亡くなりました。ここに謹んで追悼いたします。

 

私が彼を知ったのは「ジャガーノート」という豪華客船に仕掛けられた爆弾テロの映画でした。確か船主会社の幹部を演じていたと思います。

 

でも、彼を一番有名にした作品は、あの「エイリアン」のアッシュでしょう。科学担当オフィサーを演じていて、乗員側か会社側良く判らない態度で、なんと正体は会社が乗り込ませていたエイリアン捕獲用ロボットを本当に上手く演じていました。

でも、最初にホンを読んだ時、ビックリしたことでしょう。リプリーの口に日本の週刊誌を丸めて突っ込み、ゲロを吐きながらのたうち回ってくれと書いてあるのだから。

 

「リドリー、ゲロを吐きながらのたうち回るのはいいけど、週刊誌を丸めてリプリーの口に突っ込むのは勘弁してくれないか? 家内のお母さんがこの映画を見たら、僕の立場がないよ」とスコット監督にいったかどうか知りませんが、彼は淡々と演じてくれました。

この映画で、観客の印象に残る主演者はシガニー・ウィーバーとアッシュを演じたイアン・ホルムさんだけでしょう。              八点鍾

 

f:id:wedplain:20200620085422j:plain

f:id:wedplain:20200620085445j:plain

f:id:wedplain:20200620085514j:plain

f:id:wedplain:20200620085537p:plain