レタントンローヤル館

主にサスペンス映画のお話

2024-01-01から1年間の記事一覧

「ゴーリキー・パーク」マーティン・C・スミス著の原作を映画化したノワールスリラー

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ゴーリキー・パーク」(1983)です。 ソ連モスクワのゴーリキー公園で三人の射殺死体が発見されて民警レンコ大尉(ウィリアム・ハート)が担当になった。当日、鑑識が来る前に…

「恐怖の砂」J・リー・トンプソン監督の典型的な英国冒険映画、うーん、美しいです…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は、あの「恐怖の砂」(1958)です。 先の大戦北アフリカ戦線、独アフリカ軍団によるトブルク包囲戦の為、野戦救急中隊を指揮するアンソン大尉(ジョン・ミルズ)は逃げ遅れた看護…

「フォロウィング」ノーラン監督処女作であるノワールスリラー映画ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「フォロウィング」(1999)です。 作家志望の男ビル(ジレミー・セオボルド)は、小説を書く為に人を尾行している。ある時尾行している事を相手コッブに悟られてしまったが、彼…

「ロマンシング・ストーン 秘宝の谷」R・ゼメキス監督の成功したロマンチックコメディ…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ロマンシング・ストーン 秘宝の谷」(1984)です。 人気ロマンス作家ジョーン(キャスリーン・ターナー)は、突然コロンビアにいる姉から電話を貰った。彼女曰く、郵便でジョ…

「私がやりました」フランソワ・オゾン監督のノワールコメディですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「私がやりました」(2023)です。 駆け出し女優マドレーヌ(ナディア・テレスキウィッツ)と新人弁護士ポーリーヌ(レベッカ・マルデール)は貧しく二人で部屋をシェアして生活し…

「女ガンマン 皆殺しのメロディ」ラクエル・ウェルチ主演のカルトなB級復讐西部劇ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「女ガンマン 皆殺しのメロディ」(1971)です。 ハニー・コールダー(ラクエル・ウェルチ)は、夫ジムと幸せな生活を送っていたが、銀行強盗に失敗したクレメンス兄弟に襲われ…

「ボーン・アイデンティティー」とても良く出来たエスピオナージスリラー映画…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ボーン・アイデンティティー」(2002)です。 地中海マルセイユ沖、深夜一人の男(マット・デイモン)が漁船に救助される。男は銃創があり、臀部にスイスチューリツヒ銀行の貸…

「チャイナ・シンドローム」ベンタナ原子力発電所中央制御室で何が起きたのか…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「チャイナ・シンドローム」(1979)です。 キンバリー(ジェーン・フォンダ)は、硬派なレポーターを目指してやっとチャンスが巡ってきた。ベンタナ原発を取材する許可を得たと…

「ホワット・ライズ・ビニース」オカルテックなサスペンススリラー、後半ヒッチサスペンス全開で美しいです…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ホワット・ライズ・ビニース」(2000)です。 クレア(ミシェル・ファイファー)は、大学教授の夫ノーマン(ハリソン・フォード)と湖畔の家で静かに暮らしている。娘は大学に進…

「コール」誘拐をテーマにしたサスペンススリラー映画ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「コール」(2002)です。 オレゴン州ポートランドで生活しているカレン(シャーリーズ・セロン)は、医学博士の夫ウィルを送り出すと娘アビーと自宅に戻ったが、そこにジョーと…

「見知らぬ乗客」マーダースワップ(交換殺人)をテーマにしたヒチコック監督のサスペンス映画…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「見知らぬ乗客」(1951)です。 テニス選手ガイ(ファーリー・グレンジャー)は、列車の中でブルーノと言う男と知り合う。ブルーノはガイが今の男好きの妻ミリアムと離婚してア…

「オッペンハイマー」"原爆の父"と言われたオッペンハイマー博士の栄光と悲劇を描いた力作

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「オッペンハイマー」(2023)です。 1926年、物理実験の苦手な若い学生オッペンハイマー(キリアン・マーフイ)が描かれ、色々と英国、欧州に飛ばされ量子力学を学びカルフォル…

「ロフト 完全なる嘘(トリック)」ベルギーで大ヒットした映画をオランダでリブートした映画…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ロフト 完全なる嘘(トリック)」(2010)です。 建築家マティアス(バリー・アトゥスマ)が設計した新築マンション最上階にロストルームを製作し、友人4人達と情事専用部屋とし…

番外編「プリズナーNo.6」その昔放映されたカフカ風味付けのエスピオナージスリラー…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する作品は「プリズナー No.6」(1967)です。 その男(パトリック・マクグハーン)は英国情報部に属していたがある理由で職を辞す。自宅アパートで旅行準備をしている処、催眠ガスで気を…

「12日の殺人」もう少し観客に寄り添って欲しいと思う犯罪映画、ある意味フランス映画らしいのですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「12日の殺人」(2022)です。 フランス、サン・ジャン・ド・モーリエンヌで深夜友人宅から帰宅中に男からガソリンの様な燃焼加速剤を浴びせられ焼死事件を描いた作品で、どち…

番外編 エイリアン新作「ALIEN: Romulus」予告編の紹介

レタントンローヤル館にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介するのはあのエイリアンの新作映画予告編です。題名を「ALIEN: Romulus」といいます。 www.youtube.com 監督はリドリー・スコットではなく、あのホラー映画「ドント・プリーズ」の監督フェデ・…

「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」シャロン・テート事件を扱ったあのタランティーノ監督作品…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」(2019)です。 1969年8月9日チャールズ・マンソンによって惨殺されたシャロン・テート事件を描いた作品で、当初私は、リチ…

「ローズマリーの赤ちゃん」あの有名なダコタハウスを舞台にしたオカルトホラー映画ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ローズマリーの赤ちゃん」(1968)です。 ローズマリー(ミア・ファロー)は売れない役者の夫ガイ(ジョン・カサベテス)とニューヨークの古いアパートに引っ越してくる。隣人ロ…

「シューテム・アップ」オラオラ、かかって来い! 全弾発射だぜ!! と言う映画ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「シューテム・アップ」(2007)です。 NYの風来坊スミス(クライブ・オーウェン)は、或る時男達に追われている妊婦に出会う。そのシュチエーションが気に入らなかった彼は、敵…

「SS-GB」ドイツ国防軍がシーライオン作戦を成功裏に終えた世界を描いた作品ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する作品は「SS-GB」(2017)です。映画ではなくTVミニシリーズです。 1940年7月に始まったバトル・オブ・ブリテンに敗北した英国は、続く独国防軍によるシーライオン作戦によってブリテ…

「泥棒を消せ」アラン・ドロンがハリウッドで主演したノワールスリラーですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「泥棒を消せ」(1965)です。 米国サンフランシスコ、エディ(アラン・ドロン)は前科者だが妻クリスティン(アン・マーグレット)と幸せに暮らしていた。が、ある時チャイナタウ…

「カンダハル 突破せよ」戦う男ジェラルド・バトラー主演のレスキューアクション映画…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「カンダハル 突破せよ」(2023)です。 トム(ジェラルド・バトラー)は潜入工作員でCIA為にイランの核燃料施設で多台数の遠心分離機破壊工作を請け負い成功させた。素早くイラ…

「メッセージ」D・ヴィルヌーヴ監督の第三種接近遭遇映画ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「メッセージ」(2016)です。 言語学者ルイーズ(エイミー・アダムス)は、謎の宇宙船"殻"が世界12 箇所に現れたニュースを聞くが、それと当時に米陸軍ウェバー大佐の訪問を受…

「デューン 砂の惑星 Part2」前作よりより面白くなったSF伝奇風時代劇ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は 「デューン 砂の惑星 Part2」(2024)です。 皇帝シャッダム4世の陥穽に嵌り、アトレイデ侯爵家は息子ポール(ティモシー・シャラメ)と母ジェシカを残して皆殺しとなった。二…

「ハートブルー」キアヌ・リーブスがクールな潜入捜査風映画…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ハートブルー」(1991)です。 ハーバード大学出身のFBIユタ捜査官(キアヌ・リーブス)は、LAで多発する歴代大統領仮面を被った強盗団の捜査を担当することになった。ベテラ…

「突破口 !」私にとって"ファイト一発リポビタンD"の様なノワール映画、もうたまりませんネ…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「突破口 !」(1973)です。 チャーリー・ヴァーリック(ウォルター・マッソー)は、元スタントパイロットで今ではケチな銀行強盗だ。特に田舎の小銀行ばかりを襲っている強盗だ…

「アーガイル」マシュー・ヴォーン監督のお馴染みコメディスパイアクション映画…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「アーガイル」(2024)です。 スパイ小説「アーガイル」の著者エリー(ブライス・ダラス・ハワード)は、新作を書き上げ愛猫アルフィーと共に母の処に列車で移動中に暴漢たちに…

「落下の解剖学」何と言うか私にとって知的好奇心をくすぐる映画でしたが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「落下の解剖学」(2023)です。 グルノーブルから離れた山荘で夫が不可解な転落死、妻であるドイツ人作家サンドラ(サンドラ・ヒュラー)が容疑者として検察から起訴される。そ…

「鍵」名匠キャロル・リード監督の戦時下の男女心理描写を丁寧に描いた作品ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「鍵」(1958)です。 1941年英国。カナダ陸軍所属デビッド(ウィリアム・ホールデン)は志願して曳航船の船長に任命された。彼は旧友クリス(トレバー・ハワード)に会い、彼のア…

「涙するまで、生きる」カミュ著「客」を映画化した作品ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「涙するまで、生きる」(2014)です。 1954年冬。アルジェリアがきな臭く成った頃、数年前に妻を亡くしたダリュ(ヴィゴ・モーンセン)は山間部の小学校で教師をしていた。そこ…