レタントンローヤル館

主にサスペンス映画のお話

ドラマ

「まぼろし」マリーは何を見たのか…フランソワ・オゾン監督の人生ドラマ

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「まぼろし」(2000)です。 マリー(シャーロット・ランプリング)は、夫ジャン(ブリュノ・クレメール)とランド県リット・エ・ミシャ近郊へヴァカンスに出掛け、その浜辺で彼女…

「蜘蛛女」レナ・オリンが強烈な個性を発揮するB級ノワールスリラー…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「蜘蛛女」(1993)です。 巡査部長ジャック(ゲイリー・オールドマン)は、署内ではうだつの上がらない男だがマフィアへ署内の情報を垂れ込んで金を稼いでいた。美人の妻ナタリ…

「パリ、憎しみという名の罠」京都議定書が原因の社会派ノワールスリラー…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「パリ、憎しみという名の罠」(2017)です。 アントワヌ(ブノワ・マジメル)は妻の父が起こした会社を経営していたが、法人税を払うことが出来なくなり倒産してしまう。そんな…

「17歳」オゾン監督のよくある青春映画だと思い敬遠していた作品でしたが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「17歳」(2013)です。 イザベル(マリーネ・ヴァクト)は、17歳の夏、家族と出掛けたリゾートで、ドイツ人青年フェリックスと知り合い処女喪失を。更にSNSで知り合った男性と…

「猿の惑星 キングダム」CGで作られた類人猿たちは見事ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「猿の惑星 キングダム」(2024)です。 シーザー率いる猿達は平和裏に暮らしていたが、ある時別の猿達に襲撃され、シーザー一族はバラバラになってしまう。仲間を救出する為…

「あるいは裏切りという名の犬」パリ警視庁を舞台にしたノワールサスペンスですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「あるいは裏切りという名の犬」(2005)です。 パリ警視庁BRI(捜査介入部)主任警視ヴリンクス(ダニエル・オートゥイユ)とBRB主任警視クランの悩みの種は、最近多発している重…

「三つ数えろ」ハワード・ホークス、ハンフリー・ボガート、レイモンド・チャンドラーのハードボイルド映画…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「三つ数えろ」(1946)です。 私立探偵マーロウ(ハンフリー・ボガート)は、大富豪スターンウッド将軍の邸宅を訪れる。彼はマーロウに末娘カルメンが博打の借金督促に合ってい…

「タミー・フェイの瞳」そのテレビ伝道師は人気を得、やがてその栄光を失うのだった…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「タミー・フェイの瞳」(2021)です。 タミー・フェイ(ジェシカ・チャスティン)は、伝道師夫婦の娘だった。両親と同様な道を歩み始め、ノースセントラルバイブル大学で後に夫…

「ティアーズ・オブ・ブラッド」まずまず楽しめたノワールスリラーですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ディアーズ・オブ・ブラッド」(2022)です。 ブリュッセルの地下鉄運転手レオ(アントニオ・デ・ラ・トレ)は、地下鉄を運転中ホームに一人の青年を発見する。何か異常を感じ…

「リアリティ」この作品、不当逮捕の映画だと思って見たのですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「リアリティ」(2023)です。 2017年、米空軍を除隊してNSAでペルシャ語、ダリー語、パシュトー語通訳の契約社員をしている25歳のリアリティ(シドニー・スウィーニー)は、自…

「タイピスト!」国際スピードタイピングコンテストのお話ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「タイピスト!」(2012)です。 1958年フランス、リジュー。田舎育ちのローズ(デボラ・フランソワ)はルイが経営する保険代理店のタイピストとして1週間の試用採用が決まる。彼…

「ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」意外にもよく纏まったコメディ…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」(2009)です。 教師フィル(ブラッドリー・クーパー)と歯科医スチュと義弟アランは、2日後に結婚を控えたダグと共にラ…

「魚の出てきた日」マイケル・カコヤニス監督のSFブラックコメディですが、いま一つの感じで…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「魚が出てきた日」(1967)です。 1972年、エーゲ海の小さな岩だらけの島カロス。近くを飛行中のNATO軍爆撃機が航行不能となり、やも得ず運搬していた核爆弾2発とコンテナQを…

「殺人鬼の存在証明」珍しいロシア製ノワールスリラー映画ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「殺人鬼の存在証明」(2021)です。 1991年ソ連の片田舎、森の国道で若い女性が保護される。それは10年以上前の女性殺人事件と酷似していた。その犯人は数年前に逮捕されて収…

「デトロイト」デトロイト暴動を描いたキャスリン・ビグロー監督の力作…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「デトロイト」(2017)です。 1967年7月23日、デトロイト市警が摘発した違法酒場にいた人達が、警官達に投石を始めた事に端を発した暴動が手が付けられない位に大きく発展し…

番外編「第一容疑者 姿なき犯人」テニスン警視を演じるヘレン・ミレンの素晴らしさ…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する作品は「第一容疑者 シリーズ6 姿なき殺人」(2004)です。 ロンドン、高級アパート工事中の地下室で女性の変死体が発見される。それは外国女性で、サディスティックな拷問跡、首を…

「大本命」あのトニー・リチャードソン監督がディック・フランシス著「本命」を映画化…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「大本命」(1974)です。 騎手アラン(スコット・アンソニー)は、親友騎手ビルが愛馬アドミナルに乗り障害レースに出場するが、失踪中に落馬して死亡する。アランは事故なのか…

「囚われ人 パラワン島観光客21人誘拐事件」ドス・パルマス誘拐事件を描いたイザベル・ユペール主演の映画ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「囚われ人 パワラン島観光客21人誘拐事件」(2012)です。 2001年5月27日フィリピン、パワラン島のリゾートでソーシャルワーカーをしているテレーズ(イザベル・ユペール)とリ…

「黒い罠」巨匠オーソン・ウェルズの素晴らしいノワール・スリラーですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「黒い罠」(1958)です。 メキシコ国境地帯にあるロス・ロブレス、新婚旅行の途中に立ち寄ったメキシコ麻薬捜査官ヴァルガス(チャールトン・ヘストン)と妻スーザン(ジャネッ…

「ラ・カリファ」エンニオ・モリコーネの音楽が有名な日本未公開の作品ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ラ・カリファ」(1970)です。 カリファ(ロミー・シュナイダー)の夫が、労働争議時に警官隊の銃撃を受け、血塗れの最後を看取る。涙も枯れるカリファだったが、次第にその会…

「ゆりかごを揺らす手」カーティス・ハンソン監督の良く出来たサスペンスショッカーですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ゆりかごを揺らす手」(1992)です。 二人目の子供を妊娠したクレア(アナベラ・シオラ)は、産婦人科医で診察を受けるが素手で身体を触られ、その産婦人科医を訴えた。彼はそ…

「汚名」ヒチコック監督のサスペンスフルなエスピオナージスリラー

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「汚名」(1946)です。 FBI捜査員デヴリン(ケーリー・グラント)は、ナチスの協力者で有罪判決を受けたフーバーマンの娘アリシア(イングリッド・バーグマン)に近づく、それは…

「探偵 / スルース」探偵ゲームが血のゲームに変貌する時は…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「探偵/スルース」(1972)です。 やり手の美容師ティンドル(マイケル・ケイン)は、不倫相手の夫ワイク(ローレンス・オリヴィエ)から呼び出されて、彼の邸宅へ赴いた。ワイク…

「メメント」第2作に記憶障害というテーマを選ぶノーラン監督ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「メメント」(2000)です。 レナード(ガイ・ピアース)は、妻が殺された過去を持ちそのショックで記憶障害が起き、約10程しか記憶を維持できない男だ。そんな彼がある場所で男…

「ゴーリキー・パーク」マーティン・C・スミス著の原作を映画化したノワールスリラー

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ゴーリキー・パーク」(1983)です。 ソ連モスクワのゴーリキー公園で三人の射殺死体が発見されて民警レンコ大尉(ウィリアム・ハート)が担当になった。当日、鑑識が来る前に…

「フォロウィング」ノーラン監督処女作であるノワールスリラー映画ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「フォロウィング」(1999)です。 作家志望の男ビル(ジレミー・セオボルド)は、小説を書く為に人を尾行している。ある時尾行している事を相手コッブに悟られてしまったが、彼…

「私がやりました」フランソワ・オゾン監督のノワールコメディですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「私がやりました」(2023)です。 駆け出し女優マドレーヌ(ナディア・テレスキウィッツ)と新人弁護士ポーリーヌ(レベッカ・マルデール)は貧しく二人で部屋をシェアして生活し…

「女ガンマン 皆殺しのメロディ」ラクエル・ウェルチ主演のカルトなB級復讐西部劇ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「女ガンマン 皆殺しのメロディ」(1971)です。 ハニー・コールダー(ラクエル・ウェルチ)は、夫ジムと幸せな生活を送っていたが、銀行強盗に失敗したクレメンス兄弟に襲われ…

「ボーン・アイデンティティー」とても良く出来たエスピオナージスリラー映画…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ボーン・アイデンティティー」(2002)です。 地中海マルセイユ沖、深夜一人の男(マット・デイモン)が漁船に救助される。男は銃創があり、臀部にスイスチューリツヒ銀行の貸…

「チャイナ・シンドローム」ベンタナ原子力発電所中央制御室で何が起きたのか…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「チャイナ・シンドローム」(1979)です。 キンバリー(ジェーン・フォンダ)は、硬派なレポーターを目指してやっとチャンスが巡ってきた。ベンタナ原発を取材する許可を得たと…