史劇 歴史物

「ガーンジー島の読書会の秘密」ガーンジー島を舞台にした本が取り持つラブミステリーという映画ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ガーンジー島の読書会の秘密」(2018)です。 英国とフランスとの間にあるチャネル諸島にあるガーンジー島で、独軍占領下で起こった事件を元にメアリー・アン・シェイファー…

「トム・ジョーンズの華麗なる冒険」怒れる若者たちのトニー・リチャードソン監督の出世作ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「トム・ジョーンズの華麗なる冒険」(1963)です。 監督がトニー・リチャードソン、英国フリーシネマ運動の旗手と言った方が通りが良いと思います。同じような監督にカレル・…

「セデック・バレ 第二部虹の橋」セデック族の蜂起は、帝国陸軍台湾守備隊鎌田支隊との壮絶な戦いに…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「セデック・バレ 第二部虹の橋」(2013)です。 勇猛なセデック族は霧社を制圧すると、山の中に消えて討伐部隊を待った。意外にも霧社での殺戮は、逃げた生存者からの通報で…

「セデック・バレ 第一部太陽旗」野蛮の誇りを見せつけてやる…霧社事件を描いた台湾映画

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「セデック・バレ 第一部太陽旗」(2013)です。 昭和5年に台湾で起こった原住民族が起こした最大の抗日蜂起事件、霧社事件を描いた作品です。私もこの蜂起事件を知ったのは、…

「スローターハウス5(屠殺場5号)」ピルグリムは虚飾に満ちた生活を嫌い、ある時は未来、又ある時はドレスデン大空襲に移動できる時間旅行者だった…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「スローターハウス5」(1972)です。 この作品は、ニューシネマの代表作「明日に向かって撃て」(1969)でブレークしたジョージ・ロイ・ヒル監督が、映画化したい題材を好きな…

「ラスト・オブ・モヒカン」ダニエル・デイ・ルイス唯一のアクション映画・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ラスト・オブ・モヒカン」(1992)です。 演技派男優No.1と言って良いでしょう、ダニエル・デイ・ルイス唯一のアクション映画です。舞台は1757年、英仏戦争時の北アメリカ、…

「夕陽のギャングたち(Duck, you Sucker )」発破屋と山賊のマカロニアクション巨編 マエストロ モリコーネのあの至高で哀愁のメロディが、うーん美しい・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「夕陽のギャングたち(Duck, you Sucker )」(1972)です。 マカロニウェスタンの巨匠セルジオ・レオーネ監督、音楽が巨匠エンニオ・モリコーネと巨頭二人がタッグを組んだ大…

「ムーラン」98年に公開されたアニメ版の実写映画化ですが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ムーラン」(2020)です。 この作品は、本来であれば今年春に公開されていたと思いますが、コロナの為公開が延期され、又新疆ウイグル自治区でのロケ問題もあり、日本では劇…

「イノセント」ガブリエーレ・ダンヌンツィオ原作、ルキノ・ヴィスコンティ遺作・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「イノセント」(1976)です。 IMDb イタリア、ローマ。トゥリオ伯爵(ジャンカルロ・ジャン二ーニ)とその妻ジュリアーナ(ラウラ・アントネッリ)の中は冷え切っており、トゥリ…

「鳩の翼」時々、当ブログでも文芸映画を・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「鳩の翼」(1997)です。 ヘンリー・ジェームズ原作の愛憎映画です。個人的には、苦手のジャンルで、こういう心理映画ってある程度齢を経ないと全く分からないジャンルだと思…

「クイルズ」シャラントン精神病院での洗濯女マドレーヌとマルキ・ド・サドのお話ですが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「クイルズ」(2000)です。 IMDb あのサド侯爵が晩年幽閉されていたシャラントン精神病院での出来事を映画化した作品です。監督があの「ライト・スタッフ」「存在の耐えられ…

「シャーロック・ホームズ」武闘派ホームズの冒険ですが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「シャーロック・ホームズ」(2009)です。 映画は、黒魔術を信奉し五人の若い女性を生贄にしたブラックウッド卿(マーク・ストロング)を拘束し世たホームズ(ロバート・ダウニ…

「ルパン」アルセーヌ・ルパン対妖艶なカリオストロ伯爵夫人対怪人ボーマニャンという映画ですが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ルパン」(2004)です。 そう、本場フランスの怪盗アルセーヌ・ルパンの映画です。ルパンをロマン・デュリス(「ドーベルマン」「スパニッシュ・アパートメント」「ゲティ家…

「ベンハー」1億ドル掛けた大作、ラストを除いてそんなに悪いとは思いませんが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ベンハー」(2016)です。 この作品は、1959年に公開されたあの大作「ベン・ハー」(ウィリアム・ワイラー監督)のリブート作品です。残念なことに、日本では公開されずにビデ…

「マクベス」スプラッター風味のポランスキー版シェイクスピア映画ですが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「マクベス」(1971)です。 IMDb ロマン・ポランスキー監督作品ですが、彼のキャリアの中では特に異色の作品です。理由は、あのシャロン・テート事件の後に製作した作品なの…

「帝都物語」バブル期の日本映画、珍しいSF大パノラマ伝奇浪漫映画ですが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「帝都物語」(1988)です。 時は、1985年9月22日米国の対日赤字減少の為、円安誘導の協調介入を行うことが合意された。これがプラザ合意で、1$245円だったものが1日で20円高…

「女王陛下のお気に入り」アビゲイル・メイシャムの華麗なる冒険ですが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「女王陛下のお気に入り」(2018)です。 IMDb 時代は、アン王女(オリヴィア・コールマン)の時代ですから日本で言えば、元禄時代の終わり頃の話になります。没落貴族アビゲイ…

「ショートピース」オムニバスのアニメ作品ですが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ショートピース」(2013)です。 IMDb このブログでは、少ないですがアニメ作品も紹介しています。この作品は、短編4編のアニメ作品です。日本製アニメは海外では有名ですが…

「ワーテルロー」歴史絵巻映画とそれを巡る二つのエピソード・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ワーテルロー」(1970)です。 IMDb この作品は、題名から理解されるように1815年6月18日に仏国ナポレオン皇帝と英国ウェリントン公爵とのワーテルローの戦いを描いた作品で…

「クンドゥン」無常、辛苦、民族の未来を背負い、雪山の逃避行・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「クンドゥン」(1997)です。 IMDb マーティン・スコセッシ監督のこの作品は、クンドゥン(法王猊下)と呼ばれたダライ・ラマ14世の誕生からインド亡命迄を描いた作品です。 正…

「プロヴァンスの恋 (屋根の上の軽騎兵) 」コレラ・パンデミックの中のプロヴァンス冒険譚・・・

レタントンローヤル館にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「プロヴァンスの恋(屋根の上の軽騎兵)」(1995)です。 監督はジャン=ポール・ラプノーで、寡作の監督なので知らない人の方が多いかもしれません。でも、どちらかと言えば洒落っ気の…

番外編「エクソダス 神と王」リドリー・スコット版「十戒」!

レタントンローヤル館にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「エクソダス 神と王」(2014)です。 当初、この映画の題名を聞いた時、スコット監督がイスラエル建国のあの映画をリブートするのかと思いましたが、そうではなく「出エジプト記 十戒…