レタントンローヤル館

主に映画のお話

西部劇

「荒野に生きる」リチャード・ハリス主演の異色西部劇…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「荒野に生きる」(1971)です。 この作品は、リチャード・ハリス演じる猟師ザックがヘンリー隊長一行とビーバーの毛皮獲りにグランド川を探検していた時、熊に襲われ瀕死の重…

「太陽の果てに青春を」あのミック・ジャガー主演の異色西部劇ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「太陽の果てに青春を」(1971)です。 この映画は、フリーシネマ運動の提唱者トニー・リチャードソン監督とローリングストーンズのギタリスト、ミック・ジャガーが主演した"…

「レッド・サン」三大スター チャールズ・ブロンソン、三船敏郎、アラン・ドロン共演の異色娯楽西部劇…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「レッド・サン」(1971)です。 映画は、19世紀の米国、坂口備前守日本国全権大使の一行を乗せた列車がリンク(アラン・ドロン)率いる強盗団と相棒ゴーシュ(チャールズ・ブロ…

「天国の門」マイケル・チミノ監督によるジョンソン郡戦争を描いた異色西部劇ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「天国の門(完全版)」(1980)です。 この映画は、公開されたとき「災害的失敗作」とか揶揄されて製作会社ユナイテッド・アーティスツは倒産し、チミノ監督はこの作品以後色々…

「砦の29人」映画よりもニール・ヘフティのノリの良い音楽が好きなので…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「砦の29人」(1966)です。 映画は、騎兵隊スカウトのレムスバーグ(ジェームズ・ガーナー)は、荒野でアパッチに追跡されていた女エレン(ビビ・アンデショーン)を助ける。二人…

「アルパーサの決闘」あのエド・ハリス製作・監督・脚本・主演の正統派西部劇の力作ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「アルパーサの決闘」(2008)です。エド・ハリス製作・監督・脚本・主演のこの作品は、日本未公開でビデオスルーとして公開されています。 前述したようにエド・ハリス製作・…

「コールドマウンテン」南北戦争を舞台にした西部劇…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「コールドマウンテン」(2003)です。 南北戦争を舞台にした映画です。この手の映画は「風と共に去りぬ」ジョン・ヒューストン監督「勇者の赤いバッチ」「ふくろうの河」「続…

「ゴールデン・リバー」西部劇ですが途中から砂金取り映画になって…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ゴールデン・リバー」(2018)です。 映画は、提督と呼ばれた男に雇われた非情な殺し屋シスターズ兄弟(ジョン・C・ライリーとホアキン・フェニックス)、情け無用の兄弟で殺…

「ローン・レンジャー」ウィリアムテル序曲を伴奏に大暴れするキモサベとトントのお茶目なコメディ西部劇…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ローン・レンジャー」(2013)です。 西部劇と言えば、一般に南北戦争後の米国西部開拓ドラマですが、70年頃のニューシネマで変貌して、21世紀初めではこんな様相になるなん…

「トゥルー・グリット」ジョン・ウェインがアカデミー主演男優賞を得たあの「勇気ある追跡」のリブート作品ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「トゥルー・グリット」(2010)です。 デューク、ジョン・ウェイン主演のあの「勇気ある追跡」(1969)のリブート作品です。当時ハリウッドはニューシネマの嵐が吹き荒れる中、…

「ヘイトフル・エイト」70ミリ西部劇、サミュエル・L・ジャクソンの怪演、グロイけど笑いがこみ上げて…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ヘイトフル・エイト」(2015)です。 映画は、猛吹雪が迫るワイオミングの山中を走る駅馬車。賞金稼ぎルース(カート・ラッセル)と女悪党ドメルク。やがて、黒人の賞金稼ぎウ…

「追跡者」マイケル・ウィナー監督(狼よさらば)の異色ウェスタンですが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「追跡者」(1970)です。 ニューシネマウエスタンです。監督が英国人マイケル・ウイナーです。そう、あの「狼はさらば」の監督です。元々彼は英国で俳優オリバー・リードと組…

「プロフェッショナル」60年代ハリウッド製西部劇は全体に重く、その中で結構イケてるウェスタンですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「プロフェッショナル」(1966)です。 監督は文芸派のリチャード・ブルックス、ほら、この監督のキャリアは「雨の朝巴里に死す」「カラマゾフの兄弟」「熱いトタン屋根の猫」…

「ダンディー少佐」この作品にはペキンパー映画のすべてが詰まっている…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ダンディー少佐」(1965)です。 サム・ペキンパー監督の問題作と言っていいでしょう。製作者、主演達とのトラブル、予算超過、作品は大幅にカットされ、以後数年ペキンパー…

「ウェスタン」原案にベルナルド・ベルトリッチが参加している異色のマカロニウェスタンですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ウェスタン」(1968)です。 アリゾナのある寂れた鉄道駅にダスターコートを羽織った3名の殺し屋がハーモニカ(チャールズ・ブロンソン)を待ち受けていたが、ハーモニカはい…

「悪党に粛正を」とても珍しいデンマーク製西部劇ですが、内容はなかなかのものです

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「悪党に粛正を」(2014)です。 本家を除けば、イタリア製マカロニウェスタンが有名ですが、この作品はデンマーク製西部劇です。その昔、ハンバーグウェスタンと言うのか西独…

「墓石と決闘」狡猾なワイアット・アープとドック・ホリディの友情…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「墓石と決闘」(1967)です。 ジョン・スタージェス監督作品です。彼のフィルモグラフィーには、「日本人の勲章」「OK牧場の決闘」「荒野の七人」「大脱走」「サタンバグ」「…

「ワイルドバンチ」硝煙が漂い、血煙を上げ、ブローニングM1917が唸る銃撃戦、そしてあのラ・ゴロンドリーナのメロディが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ワイルドバンチ」(1969)です。 サム・ペキンパー監督の渾身の力作、西部劇ですが普通の西部劇ではなく、ラストのアクションシーンは西部劇を超えて、戦争映画の様な作品で…

「大いなる勇者」シドニー・ポラック監督の異色西部劇ですが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「大いなる勇者」(1972)です。 シドニー・ポラック監督の異色西部劇です。70年代はポラック監督が活躍した時代でした。「ひとりぼっちの青春」からアルデンヌの攻防戦を描い…

「夕陽のギャングたち(Duck, you Sucker )」発破屋と山賊のマカロニアクション巨編 マエストロ モリコーネのあの至高で哀愁のメロディが、うーん美しい・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「夕陽のギャングたち(Duck, you Sucker )」(1972)です。 マカロニウェスタンの巨匠セルジオ・レオーネ監督、音楽が巨匠エンニオ・モリコーネと巨頭二人がタッグを組んだ大…

「レヴェナント:蘇えりし者」サバイバル・ウェスタンの超重量級力作ですが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「レヴェナント:蘇えりし者」(2015)です。 この作品は、1971年、リチャード・C・サラフィアン監督リチャード・ハリス主演「荒野に生きる」とほぼ同じ内容と思います。Wikiで…

番外編「ビリー・ザ・キッド21才の生涯」(2005)あの伝説の映画が特別編で・・・

レタントンローヤル館にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ビリー・ザ・キッド21才の生涯」特別編(2005)です。 「ビリー・ザ・キッド21才の生涯」は1973年に公開されました。映画は悪くはないのですが、何かピリッとしない感じで、ペキンパ…