戦争アクション

「イントルーダ 怒りの翼」たまらないB級味の邦題、加えて監督がジョン・ミリアス・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「イントルーダ 怒りの翼」(1991)です。 IMDb たまらないB級味の邦題通り、米海軍艦上攻撃機A-6イントルーダを主役にした航空映画です。タイプ的には、あの朝鮮戦争での敵橋…

「ミドウェイ」これぞ、艦爆野郎の必殺の一撃ですね・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ミドウェイ」(2019)です。この海戦はよく映画化されています。オールスター映画松林宗恵監督「太平洋の嵐」、ジャック・スマイト監督「ミドウェイ」が良く知られていると…

「マーフィの戦い」俺の戦争は終わっていない、南米、オリノコ川での私戦を戦うタフなマーフィですが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「マーフイの戦い」(1971)です。 IMDb 監督があの「ブリット」のピーター・イェーツで、ピーター・オトゥール主演なのでちょっと変わった戦争映画です。簡単に言えば、この…

「スターリングラード」俺は石だ・・・凄腕狙撃手の映画です・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「スターリングラード」(2001)です。原題は 照門の敵 と言ったところでしょうか。 IMDb 旧ソビエトによるプロパガンダ色の強い戦争映画を除いて、1993年の作品はドイツ製作…

「大侵略」こういうB級タイトルがたまりません・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「大侵略」(1969)です。原題は「Play Dirty」つまり、汚くやれ! Bっぽくたまらない題名です。 IMDb 監督アンドレ・ド・トス、主演マイケル・ケイン、ナイジェル・ダヴェンポ…

「ビッグ・レッド・ワン(最前線物語 再構築編)」サミュエル・フラー監督作品 奥行きのある戦記映画に変身ですが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ビッグ・レッド・ワン(最前線物語 再構築編)」(2004)です。ビック・レッド・ワンとは米国陸軍第一師団の意味です。 IMDb この作品は、映画評論家リチャード・シッケル氏が…

「テレマークの要塞」実直な映画ですが、この題名では・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「テレマークの要塞」(1965)です。 IMDb 60年代戦争映画大作です。主演はカーク・ダグラスとリチャード・ハリスで、有名なガナーサイド作戦を映画化した作品です。 1943年、…

「ワーテルロー」歴史絵巻映画とそれを巡る二つのエピソード・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ワーテルロー」(1970)です。 IMDb この作品は、題名から理解されるように1815年6月18日に仏国ナポレオン皇帝と英国ウェリントン公爵とのワーテルローの戦いを描いた作品で…

「総進撃」フランチェスコ・ロージ監督の反戦映画ですが・・・

レタントンローヤル館にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「総進撃」(1970)です。 社会派の名匠フランチェスコ・ロージ監督作品です。彼の作品は「挑戦」「シシリーの黒い霧」「黒い砂漠」「コーザ・ノストラ」「ローマに散る」等で、本当に…

「マスター・アンド・コマンダー」英国海軍フリゲート艦サプライズ号 追撃戦開始・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「マスター・アンド・コマンダー」(2003)です。 IMDb オーストラリアのベテラン、ピーター・ウィアー監督作品です。パトリック・オブライアンの小説「英国海軍の雄ジャック…

「バトル・オブ・ブリテン(空軍大戦略)」大英帝国の試練 2  英本土上空での史上初の航空決戦・・・

レタントンローヤル館にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「バトル・オブ・ブリテン(空軍大戦略)」(1969)です。 1940年5月26日から6月4日に実施されたダイナモ作戦は成功だったが、ドイツ軍は諦めることはなく、アシカ作戦(英本土上陸)の準…

「ダンケルク」大英帝国の試練 1、ノーラン監督の意欲的実験作・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ダンケルク」(2017)です。 IMDb 第一次、第二次世界大戦は共に覇権国英国に対する新興国ドイツの挑戦だった。ドイツは破れ、ヴェルサイユ体制とワイマール憲法の基、平和…

「T-34 レジェンド・オブ・ウォー」猛獣使いと呼ばれたソ連戦車兵の活躍とは・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「T-34 レジェンド・オブ・ウォー」(2018)です。 映画は、1941年、独ソ戦。モスクワより35キロ手前の農村での3号戦車とT-34戦車の戦車戦から始まります。この辺りの描写もな…

「追想」あの「冒険者たち」のロベール・アンリコ監督作品ですが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「追想」(1975)です。 監督があの「冒険者たち」のロベール・アンリコです。「追想」というロマンチックな題名、フランソワ・ド・ルーペの柔らかい音楽なので「冒険者たち」…

「チェ 39歳 別れの手紙」チェ、二度目の戦い・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「チェ 39歳別れの手紙」(2008)です。 1965年 キューバ共産党中央委員会にチェの姿は無く、フィデルがチェの「別れの手紙」を読むところから、映画は始まる。映画は、前作同…

「チェ 28歳の革命」喘息持ちのアルゼンチン人医師の革命日記・・・

レタントンローヤル館にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「チェ 28歳の革命」(2008)です。監督はスティーブン・ソダバーグです。 この映画を鑑賞しながら、その昔リチャード・フライシャー監督作品「ゲバラ!」(1969)と「モーターサイクル・…

「アヴァロン」仮想空間の戦争ゲーム"アヴァロン"、監督押井守とくれば期待しますね・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「アヴァロン」(2001)です。監督は「攻殻機動隊」で名を上げた押井守です。今回は、ポーランドで製作した実写映画です。 映画は、戦争ゲームアヴァロンの戦闘シーンから始ま…

「ワルキューレ」ヒトラー暗殺を描いた問題作、クーデター成功の難しさ・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ワルキューレ」(2008)です。 この映画は1944年7月20日に起こったヒトラー暗殺事件を描いた映画です。ヒトラー暗殺を扱った映画、例えば「将軍たちの夜」「ヨーロッパの解…

「ビリー・リンの永遠の一日」イラクの最前線から帰国したブラボー小隊を待っていたのは・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ビリー・リンの永遠の一日」(2016)です。巨匠アン・リー監督作品ですが、劇場公開されずにビデオスルーとなった作品です。 19歳のビリー・リン特技兵(ジヨー・アルウィン)…

「ゼロ・ファイター大空戦」これぞB級プログラムピクチャーだ・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ゼロ・ファイター大空戦」(1966)です。いい題名です。題名を聞いただけで、B級プログラムピクチャーとすぐわかります。でも、この映画、監督があの森谷司朗監督(八甲田山)…

「パリは燃えているか?」ルネ・クレマン監督、ハリウッド資本の大作・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「パリは燃えているか?」(1966)です。「太陽がいっぱい」の名匠ルネ・クレマン監督の大作です。 映画はコルティッツ将軍が狼の巣でヒトラー総統に謁見するところから始まる…

「1917 命をかけた伝令」サム・メンデス監督の超絶技巧映画・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「1917 命をかけた伝令」です。本来なら、ホーチミンで見たかった映画ですが、上映されませんでした。よって日本で鑑賞することになりました。 サム・メンデス監督の前評判…

「沖縄決戦」岡本監督の力作、有名なセリフ「船が七分に海が三分、」・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「沖縄決戦」(1971)です。 東宝のエース岡本喜八監督作品ですが、70年代に入りテレビの躍進で映画産業が陰り始めた頃の作品で、当時沖縄返還という時流に合わせて持ち上がっ…

番外編「13時間 ベンガジの秘密の兵士」GRSとは・・・

レタントンローヤル館にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「13時間 ベンガジの秘密の兵士」(2016)です。この映画はベトナムでは公開されましたが、日本ではビデオスルー公開と聞いています。 IMDb この映画は、2012年リビアでのアメリカ在外…

番外編「ジョジョラビット」これはこども十字軍のお話・・・・

レタントンローヤル館にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ジョジョラビット」です。 中々ユニークな映画です。冒頭のシーンはロバート・ブレーク主演「グライド・イン・ブルー」(1973)からいただきでしょう。ヒトラーユーゲントのサマーキ…

番外編「ツェペリン」特攻作戦アクションのカルト映画

レタントンローヤル館にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ツェペリン」(1971)です。 この映画は、「ナバロンの要塞」(1961)から始まる特殊作戦の第一次戦争版です。中々面白いストーリですが、余りご覧になった方はいないのではないかと思…

番外編「ネレトバの戦い」カルトの中のカルトといっていい戦争映画

レタントンローヤル館にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ネレトバの戦い(1969)」です。 皆さんご存知ですか?学生の時に見ただけでもう一度見てみたいとDVDを捜していたところ少し前に見つけることが出来ました。もう存在しない国家ユー…

番外編「戦争のはらわた」サム・ペキンパー監督渾身の力作

レタントンローヤル館にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「戦争のはらわた」、監督はあの暴力派サム・ペキンパーです。 1977年制作で、あの第二次世界大戦を扱った映画です。特に珍しいのは独ソ戦を扱っており、モスフィルム以外では描かな…

番外編「空母いぶき」専守防衛ではなく、次は見敵必殺で

レタントンローヤル館にお出で頂き有難うございます。本日ご紹介するのは「空母いぶき」です。幸運なことに最近劇場で拝見することが出来たのでご紹介します。戦後70年以上となり、戦後すぐの極東情勢と現在の安全保障状況は著しく変化しています。この「空…

番外編「鷲は舞いおりた」 ドイツ降下猟兵を描いた男惚れする映画ともう一つのあるシーン

レタントンローヤル館にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「鷲は舞いおりた」です。 公開当時、第二次世界大戦から既に30年経ってしました。もう、あの時代を経験した世代が消えようとしていた頃です。ベトナム戦争も終結し、あのベトナム時…