コメディ

「うず潮」J・P・ラプノー監督長編第三作ラブロマンスコメディですが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「うず潮」(1975)です。 IMDb 日本ではあまり評価されていないラプノー監督ですが、調べてみると寡作の監督より脚本家で活躍しているのですね。不勉強でした。「城の生活(19…

「天使の涙」POPでハチャメチャなユニークな映画、カーウァイ監督のこの世界観好きです・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「天使の涙」(1995)です。 映画は、殺し屋、そのエージェント、安宿管理人、その息子モウ(金城 武)、金髪女(カレン・モク)、失恋娘6名が複雑に絡み合い、物語が進みます。 …

「世界一キライなあなたに」英国版「最強の二人」ですが、ラストがやはり・・・

レタントンローヤル館にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「世界一キライなあなたに」(2016)です。 この作品は、ラブロマンス映画ですが、テーマがかなり重いのですが主演エミリア・クラークの持ち前の明るいキャラであまり暗くなっていない…

「女王陛下のお気に入り」アビゲイル・メイシャムの華麗なる冒険ですが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「女王陛下のお気に入り」(2018)です。 IMDb 時代は、アン王女(オリヴィア・コールマン)の時代ですから日本で言えば、元禄時代の終わり頃の話になります。没落貴族アビゲイ…

「地球で最後のふたり」自殺願望のケンジとタイ女性のただ何となく何となく、そしてウ〇コに救われる話・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「地球で最後のふたり」(2003)です。 IMDb タイのペンエーグ・ナッタナルアーン監督作品です。タイ、バンコクを舞台に、日本人ケンジ(浅野忠信)とタイ女性ノイ(シニター・ブ…

「教授のおかしな妄想殺人」タイトルと違い内容はチョットばかり暗いのですが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「教授のおかしな妄想殺人」(2015)です。 お話は、新任の哲学のルーカス教授(ホアキン・フェニックス)は、人生に対して目的を見失っていた。が、同僚のリタと学生ジルと親密…

「ジョンとメリー」ゴダール作品「ウィークエンド」ご覧になったことあります?・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお越し頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ジョンとメリー」(1969)です。監督は「ブリット」(1968)のピーター・イェーツ。 ところで、皆さんは、ゴダール監督「ウィークエンド」(1967)をご覧になったことありますか…

「プロヴァンスの贈りもの」巨匠リドリー・スコット監督のラブロマンス映画・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「プロヴァンスの贈りもの」(2006)です。ちょっと重い映画が続きましたので 、明るい映画と言うことで取り上げてみました。 「エイリアン」「ブレードランナー」「グラディ…

「タロットカード殺人事件」三流手品師と明るい女子大生の世紀のスクープ?、さて・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「タロットカード殺人事件」(2006)です。ウディ・アレン監督の軽い推理サスペンス、でもアレン監督だから中々見せてくれます。 IMDb スクープ記者ジョー(イアン・マクシェー…

「セレンディピティ」幸せな偶然とは・・・ところで"暴力脱獄"って好き?

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「セレンディピティ」(2001)です。 "ボーイ・ミーツ・ガール"の定石通りの良く出来たラブロマンス物です。でも、それだけでは面白くありません。そのスパイスが"セレンディ…

「マイブルーベリーナイツ」ウォン・カーウェイとノラ・ジョーンズの素敵な冒険・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「マイブルーベリーナイツ」(2007)です。 この作品は独特な映像美を持つウォン・カーウェイ作品です。彼の場合、クリストファー・ドイルが撮影を担当する場合が多いのですが…

「それでも恋するバルセロナ」ウディ・アレンの映画お好きですか?

レタントンローヤル館にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「それでも恋するバルセロナ」(2008)です。 このブログでご紹介した「A Rainy Day in New York」の項でも書いたようにウディ・アレンの作品は、以前はあまり見ていませんでしたが、…

「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒(Birds of Prey)」あの「スーサイドスクワッド」のスピンオフ作品ですが…

レタントンローヤル館にお出で頂き有難うございます。本日ご紹介する映画は「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒(Birds of Prey)」です。 あの超個性的な面々が登場した「スーサイド・スクワッド」の中でも特に尖がった個性持ったハーレイが主人公で登場する作…

番外編「ジョジョラビット」これはこども十字軍のお話・・・・

レタントンローヤル館にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ジョジョラビット」です。 中々ユニークな映画です。冒頭のシーンはロバート・ブレーク主演「グライド・イン・ブルー」(1973)からいただきでしょう。ヒトラーユーゲントのサマーキ…

「スキャンダル(Bombshell)」FOX TVの裏側を暴露する・・・・

レタントンローヤル館にお出で頂き有難うございます。本日ご紹介する映画は「スキャンダル(bombshell)」です。 映画はニュースキャスターのケリー(シャリーズ・セロン)、カールソン(ニコール・キッドマン)、新人ケーラ(マーゴット・ロビー)を中心に進みます…

番外編「ホリディ」キャメロン・ディアス&ケイト・ウィンスレット共演のラブ・コメディ

レタントンローヤル館にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ホリデイ」(2006)です。 珍しくケイト・ウインスレットラブ・コメディに挑戦といった方が良い映画です。 お話は、英国の新聞社に努めているアイリス(ケイト・ウィンスレット)は…

番外編「グリーンブック」ところであなたにとってアカデミー賞は?

レタントンローヤル館にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「グリーンブック」です。 ところであなたにとってアカデミー賞ってどんな位置づけですか?私はただの参考にしかしていません。特に作品賞などは、いずれも良い映画ですが本当にこの…

「イエスタディ」ビートルズにおんぶに抱っこした映画ではありません。抱っこぐらいかな?

レタントンローヤル館にお出で頂き有難うございます。本日ご紹介する映画は「イエスタディ」です。 本当はもっと前にご紹介したい映画でしたが、中々上映されなかったのでここまで遅れてしまいました。題名の通り、ビートルズの歌が物語の核になっています。…

「ロングショット」 シャーリーズ・セロンの最新政治コメディー映画

レタントンローヤル館にお出で頂き有難うございます。本日ご紹介するのは「ロングショット」です。 この映画は、シャーリーズ・セロンが米国国務長官シャーロットとして演じる政治映画でもありますし、コメディ映画でもありますし、またベルトから下の話が多…

「ハッスル」コンゲーム映画というよりコメディ映画

レタントンローヤル館にお出で頂き有難うございます。今回紹介する映画は「ハッスル」です。70年中頃カトリーヌ・ドヌーブとバート・レイノルズが主演した警察サスペンス映画ではありません。アン・ハサウェイとレヴェル・ウィルソン主演のコンウーマンの喜…