レタントンローヤル館

主にサスペンス映画のお話

2020-01-01から1年間の記事一覧

番外編 2020年を振り返って

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日は2020年を振り返ってと言うことでお話したいと思います。 このブログも2019年4月ベトナムで立ち上げて1年9か月となりました。皆様のおかげで最近はPVも向上してきており本当に感謝していま…

「ソング・トゥ・ソング」やはり今年度の締めはテレンス・マリックで・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ソング・トゥ・ソング」(2017)です。 巨匠テレンス・マリック監督作品です。あの動くカメラで心象風景、人物を捉え、それを独特のリズムでモンタージュするあの監督です。…

「復讐捜査線」20年も終わりを迎え、再びギブソン鬼刑事映画ですが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「復讐捜査線」(2010)です。 ボストン警察の殺人課刑事ブレイクン(メル・ギブソン)は、MIT卒の自慢の娘エマと会うが何やら気分がすぐれない様子。病院に連れて行こうと玄関…

「砂丘」ザブリスキーポイントで起こった出来事ですが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「砂丘」(1970)です。 60年代後半LA、マーク(マーク・フレチェット)は、学生運動に参加するが警官が撃たれ、自分に疑いがかかったので、飛行場に逃げセスナ機を奪い、砂漠地…

「エベレスト 3D」商業登山についての考察・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「エベレスト 3D」(2015)です。 のっけからお話しますが、この映画は、良く出来ていますし、大変優れています。色々な意味で危機管理マネージメントを業務とする方は、ご覧…

「2046」これは傑作「花様年華」の一風変わった続編ですが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「2046」(2004)です。 1960年後半、シンガポールにいた作家チャウ(トニー・レオン)は、ある女性と賭けをして負けて、再び香港に戻る。香港は暴動で殺伐としており、ホテルを…

「ヘルムート・ニュートンと12人の女たち」写真家ヘルムート・ニュートンをご存知ですか?

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ヘルムート・ニュートンと12人の女たち」(2020)です。 ファッション・フォトグラフアー、ゲロ・フォン・ベーム監督による巨匠ヘルムート・ニュートンのドキュメンタリー映…

「ムーラン」98年に公開されたアニメ版の実写映画化ですが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ムーラン」(2020)です。 この作品は、本来であれば今年春に公開されていたと思いますが、コロナの為公開が延期され、又新疆ウイグル自治区でのロケ問題もあり、日本では劇…

「ネクスト・ドリーム/ふたりで叶える夢」ダコタ・ジョンソン主演の音楽映画ですが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ネクスト・ドリーム/ふたりで叶える夢」(2020)です。 IMDb あのTVシリーズ「マイアミ・バイス」に主演したドン・ジョンソンの娘ダコタ・ジョンソンとあのダイアナ・ロス(…

「マネー・ショート華麗なる大逆転」リーマンショックとは、モーゲージ債とは、明るく金儲けするには・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「マネー・ショート華麗なる大逆転」(2015)です。 この作品は、あの2008,9年米国で起こったサブプライム住宅ローン危機、リーマンショックでがっちり儲けた男達の話です。 …

「ハイランダー 悪魔の戦士」うーん、たまらない ! このB級味たっぷりのタイトル・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ハイランダー 悪魔の戦士」(1986)です。 映画は、不老不死の戦士達が集い、一対一の真剣勝負を行います。最後に残った二人が"ギャザリング"とかいう対決で、世界を制する…

「四十七人の刺客」狡猾な大石内蔵助、謀略的な忠臣蔵映画ですが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「四十七人の刺客」(1994)です。 市川崑監督の忠臣蔵を題材に時代劇です。本当は、12月14日のブログにアップしたかったのですが、色々ありまして。 その昔、私がまだ中学生…

「鏡の国の戦争」ル・カレ原作の余り馴染みのないエスピオナージスリラーですが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「鏡の国の戦争」(1969)です。 この映画は、先日亡くなられたジョン・ル・カレが「寒い国から帰ったスパイ」の次に上梓した小説を映画化したものです。ですから「寒い国・・…

番外編 エスピオナージスリラーのマエストロ ジョン・ル・カレ氏、キム・ギドク氏追悼

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。エスピオナージスリラーのマエストロ、ジョン・ル・カレ氏が亡くなりました。謹んで追悼したいと思います。享年89歳です。 ご高齢だったので仕方がないと思いますが、残念です。今年はモリコーネ…

「グライド・イン・ブルー」ジェームズ・W・ガルシオ、モニュメントバレー、エレクトラ・グライドそしてコンラッド・ホールの映像美・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「グライド・イン・ブルー」(1973)です。 監督はジェームズ・W・ガルシオ(製作、音楽も担当)、そのロックバンド"シカゴ"のプロデューサーです。ハリウッドはこういうところ…

「イノセント」ガブリエーレ・ダンヌンツィオ原作、ルキノ・ヴィスコンティ遺作・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「イノセント」(1976)です。 IMDb イタリア、ローマ。トゥリオ伯爵(ジャンカルロ・ジャン二ーニ)とその妻ジュリアーナ(ラウラ・アントネッリ)の中は冷え切っており、トゥリ…

「スカイライン-奪還-」再び見参、伝説のシラット使いの二人、今度は対エイリアン戦だ!!・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「スライライン-奪還-」(2017)です。 IMDb 映画は、ロサンゼルスでエイリアンの襲撃に遭い、刑事マーク、息子トレント、地下鉄の運転手オードリー、視覚障害者サージはエイ…

「ザ・レイド GOKUDO」サラマパギー、あの伝説の二人、シラット使いが再び見参・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ザ・レイド GOKUDO」(2014)です。 IMDb この作品は、あの「ザ・レイド(2012)」の続編になります。あの伝説の二人、シラット使いが再び見参ですが。前作は、朽ちた高層アパ…

「ばるぼら」これも又ファム・ファタール映画ですね・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ばるぼら」(2020)です。監督は手塚治虫の実子、手塚眞。 ブログ等で色々な批評を読んで鑑賞したので、私はこの作品、結構楽しむことが出来ました。 でも、少しだけ感想を…

番外編「トラ・トラ・トラ!」黒澤版が見たかったな・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「トラ・トラ・トラ!」(1970)です。 但し、有名な作品なので別の視点からの「トラ・トラ・トラ!」、そう黒澤版について知っていることをお話したいと思います。 今から20年…

「プリティ・ベイビー」約百年前のニューオリンズの娼館を舞台に・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「プリティ・ベイビー」(1978)です。 1917年のニューオリンズのある娼館で、ハティが男子を出産するシーンから始まります。ハティにはヴァイオレットという娘がいます。 あ…

「ブルータル・ジャスティス」"暴力の伝道師"S・クレイグ・ザラー監督の激カラポリスアクション・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ブルータル・ジャスティス」(2020)です。 今年の8月頃公開されたそうですが、名古屋地区はスルーされたようです。メル・ギブソン主演のポリスアクションです。原題「Dragg…

番外編佐藤允さんを偲んで、岡本喜八監督出世作「独立愚連隊」ですが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日は皆さんあまりご存知ないと思いますが、佐藤允さんについて少し書いてみたいと思います。彼は、2012年12月6日に78歳で亡くなっています。 岡本喜八監督「独立愚連隊(1959)」で脚光を浴び、…

「燃ゆる女の肖像」ところで、カンヌ映画祭クィア・パルム賞とは・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「燃ゆる女の肖像」(2019)です。 映画は、女流画家マリアンヌ(ノエミ・エルラン)は、ある伯爵夫人から娘の肖像画を描くように頼まれ、ブルターニュの孤島に到着し、その娘エ…

「怪物はささやく」ファン・アントニオ・パヨナ監督のファンタジードラマですが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「怪物はささやく」(2016)です。 映画は、夢想する少年の物語。孤独な少年コナーは何時も想像にふけっている。ママ(フェシリティ・ジョーンズ)は病気でベッドに伏している。…

「インサイド・マン」スパイク・リー監督の抜群に面白いケイパー映画・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「インサイド・マン」(2006)です。 映画は、マンハッタン信託銀行に塗装工を装った犯罪グループ数名が押し入ります。リーダー(クライヴ・オーウェン)は、銀行員、客を人質に…

「アウトロー」トム・クルーズ主演新シリーズ・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「アウトロー」(2012)です。 監督は、異色作「誘拐犯(2000)」で名を上げたクリストファー・マッカリーです。なかなか監督選びは上手いと思います。 米国ピッツバーグ、スナ…

「バーティカル・リミット」B級山岳冒険アクション。美しいです、スコット・グレンの存在が・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「バーティカル・リミット」(2000)です。 山岳冒険アクション映画です。それもクレバスに落ち、遭難した仲間を救う為、ニトログリセリンを背負って登山するハラハラドキドキ…

「戦争プロフェッショナル」これぞB級戦争アクションの醍醐味。但しラストがね・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「戦争プロフェッショナル」(1968)です。 この作品、監督がジャック・カーディフです。ジャック・カーディフと言えば、撮影監督での業績が有名で、特にマイケル・パウルスと…

「トータル・リコール」アーノルド・シュワルツェネッガー&ポール・バーホーベン監督B級味満載SF映画・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「トータル・リコール」(1990)です。 1990年と言えば、日本はバブル経済真っただ中、夏にイラク軍がクウェートに侵攻、米国は湾岸戦争の準備を始めるのだった。 そのタイミ…