アクション

「アサルト13 要塞警察」ジョン・カーペンター「要塞警察」リブート作品ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「アサルト13 要塞警察」(2005)です。 この作品は、あのジョン・カーペンター「要塞警察」(1976)のリブートです。「要塞委警察」は地上波で鑑賞した事がありますが、内容は…

「プロフェッショナル」60年代ハリウッド製西部劇は全体に重く、その中で結構イケてるウェスタンですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「プロフェッショナル」(1966)です。 監督は文芸派のリチャード・ブルックス、ほら、この監督のキャリアは「雨の朝巴里に死す」「カラマゾフの兄弟」「熱いトタン屋根の猫」…

「ウォンテッド」プロットは大したことないけど一部のディテールはなかなか見せてくれる映画…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ウォンティド」(2008)です。 ロシア人の監督、ティムール・ベクマンベトフの作品です。このブログでは、以前日本ではビデオスルーされた「ベンハー」を紹介しています。 …

「96時間リベンジ」最強親父ブライアン、イスタンブールに登場…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「96時間リベンジ」(2012)です。 映画は、前作でブライアンに撃ち殺されたアルバニアギャングの遺体がアルバニアに到着し、マフィアのボス、ムラドが復讐を誓い、イスタンブ…

「トータル・リコール」21世紀にリブートされた新しい「トータル・リコール」…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「トータル・リコール」(2012)です。 あの「トータル・リコール」(1990)がリブートされていたんですね。今回は約10分程長いディレクターズカット版をご紹介します。監督は「…

「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」クレイグボンド、最後の007映画ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「007/ ノー・タイム・トウ・ダイ」(2021)です。 コロナ禍で公開が遅れていたボンド映画です。映画は、前作の続きから始まります。ヴェスパーの墓参りと訪れたボンドとマド…

「ダンディー少佐」この作品にはペキンパー映画のすべてが詰まっている…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ダンディー少佐」(1965)です。 サム・ペキンパー監督の問題作と言っていいでしょう。製作者、主演達とのトラブル、予算超過、作品は大幅にカットされ、以後数年ペキンパー…

「007 スペクター」姿を現した国際謀略犯罪グループ"スペクター"と世界を救う英国諜報部員007号が対決する映画ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「007 スペクター」(2015)です。 10月1日に新作「ノー・タイム・トウ・ダイ」が公開されるので、新作をより良く楽しむためにご紹介したいと思います。 前作「スカイフォール…

「将軍たちの夜」戦時下で起こった猟奇殺人事件、アナトール・リトヴァク監督の異色作…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「将軍たちの夜」(1967)です。 「史上最大の作戦」(1962)が大ヒットしたので、60年代に多くの欧州戦争映画が生まれました。例えば「バルジ大作戦」「脱走特急」「ナバロンの…

「沈黙の戦艦」スティーブン・セガールのダイハード映画ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「沈黙の戦艦」(1992)です。 近代化改修を終えた戦艦ミズーリは、湾岸戦争でイラクに艦砲射撃を行い多大な戦果を挙げた。そのミズーリが、元CIA部員たちに乗っ取られた。が…

「恐怖の岬」この映画が「ケープ・フィアー」のオリジナルですが、素晴らしいショッカー映画で…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「恐怖の岬」(1962)です。 映画は、1991年にマーティン・スコセッシ監督によりリブートされたオリジナルがこの作品です。グレゴリー・ペックとロバート・ミッチャムが共演し…

「華麗なる大泥棒」思うにこの作品からベルモンドの新境地が開けたのでは…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「華麗なる大泥棒」(1970)です。 ジャン・ポール=ベルモンド氏は今月6日に亡くなりました。ホントに残念です。マクロン大統領は彼のことを「ル・マニフィック(偉大な人)」と…

「モンタナの目撃者」モンタナの山岳での死闘を描いた映画ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「モンタナの目撃者」(2021)です。 映画は、森林火災でトラウマを負ったスモークジャンパー(森林火災初動部隊)に所属しているハンナ(アンジェリーナ・ジョリー)が、フロリダ…

「ケープ・フィアー」あの「恐怖の岬」をマーティン・スコセッシがリブートした映画ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ケープ・フィアー」(1991)です。 「ナバロンの要塞」で大成功したJ・リー・トンプソン監督の次作が「恐怖の岬」、この作品をマーティン・スコセッシがリブートした映画が…

「狼男アメリカン」見所は狼男への変身シーンですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「狼男アメリカン」(1981)です。 満月の夜、二人の米国人が英国をヒッチハイク旅行し荒野を歩いている。が、大きな獣に襲われて、ジャックは死亡する。ディビッドは重傷を負…

「L.A. ギャングストーリー」この映画は「L.A. コンフィデンシャル」の前日談ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「L.A. ギャングストーリー」(2013)です。 映画は、LAがユダヤ系ギャング、ミッキー・コーエン(ショーン・ペン)に牛耳られ、ロスアンゼルス警察が何もできなくなり、パーカ…

「60セカンズ」こちらは地に足が着いた車泥棒映画ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「60セカンズ」(2000)です。 映画は、キップは高級車専門の車泥棒だが警察に隠してあった高級車倉庫を見つけられ、ボスから命を狙われることになる。ダチのアトレーが、元車…

「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」トム・クルーズ、ジャック・リーチャーシリーズ第2弾…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」(2016)です。 「アウトロー」に登場したジャック・リーチャー第二弾「NEVER GO BACK」です。 勿論、主演はトム・クルーズ、かっての…

「L.A. コンフィデンシャル」1950年代のロサンゼルスを舞台にした実録ノワールスリラーですが…

レタントンローヤル館にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「L.A. コンフィデンシャル」(1997)です。ジェイムズ・エルロイの同名の小説を「激流」のカーティス・ハンソンが映画化した作品です。 映画は、第二次世界大戦後のLAを舞台にしたノ…

「ボーン・コレクター」あの「羊たちの沈黙」のようなサイコパス映画ですが…

レタントンローヤル館にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ボーン・コレクター」(1999)です。 サイコパス映画です。あの「羊たちの沈黙」が作品的にも興行的にも成功してからこの手の映画が増えてきました。ジャンルとしてあまり好きではあ…

「日本のいちばん長い日」不服な者はこの阿南の屍を超えていけ! というクーデター未遂映画ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「日本のいちばん長い日」(1967)です。 映画は俗にいう宮城事件を描いたもので、大東亜戦争末期、昭和20年7月26日に発せられたポツダム宣言の発表を受けるところから始まる…

「ジャングル・クルーズ」ジャウム監督初のファンタジーアドベンチャー映画ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ジャングル・クルーズ」(2021)です。 1916年、第一次大戦2年目。リリー博士(エミリー・ブラント)は、アマゾン奥地で囁かれている"永遠の命"を授かると言う奇跡の花を探し…

「フレンチ・コネクション2」ジーン・ハックマン、ベルナール・フレッソンそしてフイリップ・レオタール…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「フレンチ・コネクション2」(1975)です。 ウィリアム・フリードキン監督「フレンチ・コネクション」でブレークしたジーン・ハックマンがコッポラ監督の問題作「カンバセー…

「ウェスタン」原案にベルナルド・ベルトリッチが参加している異色のマカロニウェスタンですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ウェスタン」(1968)です。 アリゾナのある寂れた鉄道駅にダスターコートを羽織った3名の殺し屋がハーモニカ(チャールズ・ブロンソン)を待ち受けていたが、ハーモニカはい…

「ファイナル・プラン」リーアム・ニーソン最新作、怒りのキンバー拳銃と言っていいかも…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ファイナル・プラン」(2020)です。 リーアム・ニーソン最新作です。「マイケル・コリンズ」のような重い作品ではなく、「96時間」シリーズのような娯楽作です。 映画は"速…

「マイケル・コリンズ」イースター蜂起から始まるこの映画ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「マイケル・コリンズ」(1996)です。 1916年、イースター祭でアイルランド、ダブリンで武装蜂起が起こる。英国軍により武装蜂起は鎮圧され、マイケル・コリンズ(リーアム・…

「ネクスト」勇ましいジュリアン・ムーアと2分先が見える男ニコラス・ケイジのサスペンススリラー映画ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ネクスト」(2007)です。 ご覧になった方は、余りいないのではないかと思います。私も最近BDを購入し、鑑賞したばかりです。100分弱の作品なので、いま一歩なのかなと思い…

「ブラック・ウィドウ」スカーレット・ヨハンソンが演じる世界最強の女スパイより私はレイチェル・ヴァイスの方が…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ブラック・ウィドウ」(2021)です。 映画は、米国に潜入していたスパイ家族、ナターシャ(スカーレット・ヨハンソン)達がキューバに脱出するところから始まります。その後、…

「ランボー」ベトナム帰還兵の結構重い映画に驚きましたが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ランボー」(1982)です。 シルベスター・スタローンをブレークさせた「ロッキー」に続く、アクションスターとして位置付けた決定打の作品と言って良いでしょう。 でも、30…

「華麗なる賭け」この映画はM・ルグラン、ハスケル・ウェクスラー、ハル・アシュビー三名のコラボ映画のようですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「華麗なる賭け」(1968)です。 映画はとても有名なので簡単に説明しますと、金融投資会社の社長トーマス・クラウン(S・マックイーン)は自分の趣味?として遠隔操作による武装…