アクション

「インサイド・マン」スパイク・リー監督の抜群に面白いケイパー映画・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「インサイド・マン」(2006)です。 映画は、マンハッタン信託銀行に塗装工を装った犯罪グループ数名が押し入ります。リーダー(クライヴ・オーウェン)は、銀行員、客を人質に…

「アウトロー」トム・クルーズ主演新シリーズ・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「アウトロー」(2012)です。 監督は、異色作「誘拐犯(2000)」で名を上げたクリストファー・マッカリーです。なかなか監督選びは上手いと思います。 米国ピッツバーグ、スナ…

「バーティカル・リミット」B級山岳冒険アクション。美しいです、スコット・グレンの存在が・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「バーティカル・リミット」(2000)です。 山岳冒険アクション映画です。それもクレバスに落ち、遭難した仲間を救う為、ニトログリセリンを背負って登山するハラハラドキドキ…

「戦争プロフェショナル」これぞB級戦争アクションの醍醐味。但しラストがね・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「戦争プロフェショナル」(1968)です。 この作品、監督がジャック・カーディフです。ジャック・カーディフと言えば、撮影監督での業績が有名で、特にマイケル・パウルスとエ…

「トータル・リコール」アーノルド・シュワルツェネッガー&ポール・バーホーベン監督B級味満載SF映画・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「トータル・リコール」(1990)です。 1990年と言えば、日本はバブル経済真っただ中、夏にイラク軍がクウェートに侵攻、米国は湾岸戦争の準備を始めるのだった。 そのタイミ…

「シリアナ」大中東圏を夢想する王子、CIAエージェント、司法省、テロ組織等色々と絡み合うアルトマン風エスピオナージスリラー・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「シリアナ」(2005)です。 スティーブン・ギャガン監督の社会派エスピオナージスリラーと言って良いと思います。スタイル的には、昔コスタ・ガブラス監督作品「Z(1969)」「…

「プロフェッショナル Le Professonnel」J=P・ベルモンド 未公開サスペンススリラーですが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「プロフェッショナル Le Professionnel」(1981)です。 現在、ジャン=ポール・ベルモンド傑作選として公開中の中で、唯一の日本未公開作品、監督がジョルジュ・ロートネル、…

「警部 Flic ou voyou」ジャン=ポール・ベルモンド+ジョルジュ・ロートネル監督の快作・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「警部 Flic ou voyou(刑事か、ヤクザか)」(1979)です。 最近、「ジャン=ポール・ベルモンド傑作選」と名をうって彼の若き傑作群を劇場上映しているのを知りました。今週中…

「アンノウン・ソルジヤー」厳しいフィンランド継続戦争の重量級力作映画・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「アンノウン・ソルジャー」(2017)です。 この作品はフィンランド映画です。フィンランド映画を見るのは初めてですが、アキ・カウリスキマ監督が活躍しており、なかなか侮れ…

「ワールド・オブ・ライズ」リドリー・スコット監督のエスピオナージスリラー・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ワールド・オブ・ライズ」(2008)です。 リドリー・スコット監督と言えば、数少ない監督の名前で観客が入るスーパー監督の一人と言って良いでしょう。第一作「デュエリスト…

「グレイストーク」本場英国産の重量級ターザン映画ですが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「グレイストーク ターザンの伝説」(1984)です。 ターザン映画と言えは、古くはジョニー・ワイスミュラーのターザン映画が有名ですが、私が、幼年の頃見た「ターザン 三つの…

「エリジウム」マット・デイモン主演、新鋭ニール・ブロムカンプ監督のSF映画ですが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「エリジウム」(2013)です。製作費オーバー1億ドルのSF大作です。監督は「第9地区」で名を上げたニール・プロムカンプです。マット・デイモン、他にジョディ・フォスターが…

「冒険者たち」青春映画の決定版・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「冒険者たち」(1967)です。 この作品、昨日ご紹介した「ラムの大通り」のロベール・アンリコ監督作品です。思うに、日本の観客が一番好きなフランス映画ではないでしょうか…

「ラムの大通り」禁酒法時代のカリブ海、オンボロ船の船長とハリウッド女優の恋あり、歌あり、海賊?あり・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ラムの大通り」(1971)です。 ローベル・アンリコ監督のとてもユニークなラブロマンスコメディ映画です。主演はリノ・ヴァンチュラとブリジッド・バルドーです。 禁酒法時…

「007 ロシアより愛をこめて」サー・ショーン・コネリーの記念的007映画、エスピオナージアクションの傑作

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「007 ロシアより愛をこめて」(1963)です。日本公開時は、B級映画のような「007 危機一発」という邦題でした。私はこの邦題の方が好きですが、その後リバイバル公開時に現在…

「ストレイ・ドッグ」ニコール・キッドマンのビックリするような変貌・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ストレイ・ドック」(2018)です。 映画は、あるギャングの死体が発見され、捜査官エリン・ベル(ニコール・キッドマン)は、17年前の潜入捜査で起こった銀行強盗事件を思い出…

「溝の中の月」J・J・ベネックス監督の不条理サスペンススリラー・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「溝の中の月」(1983)です。日本公開は1987年です。 IMDb 「北極の基地 潜航大作戦」と同じように巷の評価は悪いが、この作品、個人的に好きでたまらない映画です。不条理サ…

「シャーロック・ホームズ」武闘派ホームズの冒険ですが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「シャーロック・ホームズ」(2009)です。 映画は、黒魔術を信奉し五人の若い女性を生贄にしたブラックウッド卿(マーク・ストロング)を拘束し世たホームズ(ロバート・ダウニ…

「ルパン」アルセーヌ・ルパン対妖艶なカリオストロ伯爵夫人対怪人ボーマニャンという映画ですが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ルパン」(2004)です。 そう、本場フランスの怪盗アルセーヌ・ルパンの映画です。ルパンをロマン・デュリス(「ドーベルマン」「スパニッシュ・アパートメント」「ゲティ家…

「コンドル」70年代のエスピオナージスリラー、見所はマックス・フォン・シドーの演技とデイブ・グルーシンの音楽

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「コンドル」(1975)です。 「コンドル」と言ってもハワード・ホークス監督の傑作「コンドル」ではありません。ジェイムス・グレイディ原作小説の映画化作品です。 監督がシ…

「アンロック/陰謀のコード」ノオミ・ラパス主演のエスピオナージスリラーですが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「アンロック/陰謀のコード」(2017)です。 あの「ドラゴン・タトゥーの女」でブレークしたノオミ・ラパスのエスピオナージスリラーです。この映画の見所は、なんと言っても…

「ストリート・オブ・ファイアー」今宵ノワール風ロックミュージック映画を(ロックンロールの寓話)・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ストリート・オブ・ファイアー」(1984)です。 あの「ザ・ドライバー(1978)」「ロング・ライダーズ(1980)」「48時間(1982)」で注目を浴びたウォルター・ヒル監督作品です。…

「コーマ」マイケル・クライトン監督作品 ヒチコックタッチが冴えるサスペンススリラー・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「コーマ」(1978)です。 米国の大病院を舞台にしたサスペンススリラーです。病院を舞台にした作品は色々あります。日本では「白い巨塔(1966)」「チーム・バチスタの栄光(200…

「ベンハー」1億ドル掛けた大作、ラストを除いてそんなに悪いとは思いませんが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ベンハー」(2016)です。 この作品は、1959年に公開されたあの大作「ベン・ハー」(ウィリアム・ワイラー監督)のリブート作品です。残念なことに、日本では公開されずにビデ…

「天使の涙」POPでハチャメチャなユニークな映画、カーウァイ監督のこの世界観好きです・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「天使の涙」(1995)です。 映画は、殺し屋、そのエージェント、安宿管理人、その息子モウ(金城 武)、金髪女(カレン・モク)、失恋娘6名が複雑に絡み合い、物語が進みます。 …

「いぬ 」伝説の九分三十八秒のロングテイク、完全に準備された死・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「いぬ」(1963)です。原題 Le Doulos "デュラス"とは、帽子のこと、但し隠語で、警察への密告者のことを言うそうです。 この作品は、当ブログでも紹介している J=ピェール・…

「Xファイル ザ・ムービー」シリーズファン待望の映画篇ですが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「Xファイル」(1998)です。 IMDb 90年代、このXファイルは、超自然現象をFBI内Xファイル課に所属するモルダー(デヴッド・ドゥカバニー)とスカリー(ジリアン・アンダーソン)…

「ドラブル」ドン・シーゲル+マイケル・ケインのエスピオナージスリラー映画ですが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ドラブル」(1974)です。 監督が「ダーティハリー」のドン・シーゲルです。ずっとB級作品を手掛けてきた職人監督ですが、スティーブ・マックィーン主演「突撃隊」辺りから…

「日曜日には鼠を殺せ」フレッド・ジンネマン監督による異色スペイン内戦後日談ですが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「日曜日には鼠を殺せ」(1964)です。(作品はモノクローム) IMDb 「真昼の決闘」「地上より永遠に」「わが命つきるとも」「ジャッカルの日」「ジュリア」等巨匠フレッド・ジ…

「フリックストーリー」凶悪犯ビュイッソンを刑事ボルニッシュが追うフィルムノワールですが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「フリックストーリー」(1975)です。 IMDb ジャック・ドレー監督のフィルムノワールです。どちらかと言えば、特に個性のない職人監督ですが、「太陽は知っている」「ボルサ…