レタントンローヤル館

主に映画のお話

アクション

「グランド・マスター」カンフーは横か、縦か(相手は必ず倒せ)という映画…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「グランド・マスター」(2013)です。 映画は、1930年代中国南部佛山の武術家葉問(イップ・マン:トニー・レオン)の生涯を描いた作品で、彼が40歳頃東北地区の重鎮ゴン・パオ…

「シャーロック・ホームズの素敵な挑戦」シャーロッキアンがほくそ笑む映画ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「シャーロック・ホームズの素敵な挑戦」(1976)です。 シャーロッキアンとはシャーロック・ホームズの熱狂的なファンのことで、例えば、小説家島田荘司さんはシャーロッキア…

「シャーロック・ホームズ シャドウゲーム」あの武闘派ホームズ映画第二弾…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「シャーロック・ホームズ シャドウゲーム」(2011)です。あの武闘派ホームズ映画第二弾です。 ようやく戻ってこれました。伝記映画よりこちらのサスペンス映画の方が、当ブ…

「人斬り」五社英雄監督第二作、こちらは抜群に面白い時代劇と三島由紀夫について…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「人斬り」(1969)です。 予告した通り、今回は五社英雄監督第二作「人斬り」をご紹介します。「御用金」は今一つ盛り上がりに欠けた作品でしたが、こちらの作品は大変面白く…

「御用金」TVシリーズ「三匹の侍」五社英雄監督劇場映画第一作ですが…

レタントンローヤル館にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「御用金」(1969)です。 ずっとこの作品がBD/DVD化されるのを待っていました。最近、DVD化されたので鑑賞しました。 今回はその印象をお話したいと思います。60年代中頃、フジテレビ…

「インフィニット 無限の記憶」アントワン・フークア監督版「ハイランダー 悪魔の戦士」ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「インフィニット 無限の記憶」(2021)です。 映画は、前世の記憶を持ち続ける特殊な人々"インフィニット"は、二つの勢力に分かれていた。人類の為にその能力を使用するビリ…

「ブレット・トレイン」裏切り血の復讐をのせて戦慄の弾丸列車が京都に向かう映画…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ブレット・トレイン」(2022)です。 レディバグ(てんとう虫)と言うジョブネームの男(ブラッド・ピット)が引き受けた仕事、それは新幹線に乗ってブリーフケースを奪う簡単な…

「アルパーサの決闘」あのエド・ハリス製作・監督・脚本・主演の正統派西部劇の力作ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「アルパーサの決闘」(2008)です。エド・ハリス製作・監督・脚本・主演のこの作品は、日本未公開でビデオスルーとして公開されています。 前述したようにエド・ハリス製作・…

「ホステージ」あまり知られていないブルース・ウィリス主演 ポリスアクションですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ホステージ」(2005)です。 多分、余り知られていないブルース・ウィリス主演ポリスアクションです。監督が好いんですね、あの「スズメバチ」のフローラン・エミリオ・シリ…

「ゴールド・パピヨン」ジュスト・ジャカン監督のC級冒険アクション映画ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ゴールド・パピヨン 肉欲の人外魔境」(1984)です。 レアな作品というより珍品でしょう。監督があの「エマニエル夫人」のジュスト・ジャカン、彼、この様な作品を監督して…

「アンノウン」リーアム・ニーソンとジャウム・コレット=セラ、コラボ第一作ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「アンノウン」(2011)です。 植物学者ハリス博士(リーアム・ニーソン)は、学会出席の為妻と共にベルリンに到着する。ホテルでチェックインする時に忘れ物に気付いた彼は、空…

「動く標的」ポール・ニューマン主演のハードボイルド映画、人生を語る映画ってこれですよね…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「動く標的」(1966)です。 ダシール・ハメット、レイモンド・チャンドラーに続く正統派ハードボイルド作家ロス・マクドナルド原作「動く標的」を映画化した作品です。 コル…

「炎のデス・ポリス」ジョー・カーナハン監督復活のポリスアクションですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「炎のデス・ポリス」(2021)です。 あの快作「スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい」でなかなか良い所を見せてくれたジョー・カーナハン監督ですが、前作「コンティニュー…

「戒厳令」ウルグアイで起こった都市ゲリラ、ツパマロスによる米人誘拐事件の顛末を描いた映画ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「戒厳令」(1972)です。 70年、ウルグアイで国際開発局米人職員サントーレ(イヴ・モンタン)が都市ゲリラ、ツパマロスに拘束された。政府は戒厳令を敷き、しらみつぶしに捜索…

「クライング・フリーマン」意外に惹かれるB級ノワールスリラーですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「クライング・フリーマン」(1995)です。 サンフランシスコ郊外でオハラ(ジュリー・コンドラ)は、ヤクザが殺されるところを目撃する。殺した男フリーマン(マーク・ダカスコ…

「キラー・エリート」忍者暗殺団が登場する異色エスピオナージスリラー作品ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「キラー・エリート」(1975)です。 コムテグという民間諜報会社に所属するロッケン(ジェームズ・カーン)は、仲間ハンセン(ロバート・デュヴァル)の裏切りにより左腕と左足に…

最近公開された映画「マーベラス」「リコリス・ピザ」2本のご紹介ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「マーベラス」「リコリス・ピザ」2本のご紹介です。 最近二本の新作を鑑賞しました。その印象を簡単に紹介します。まず「マーベラス」ですが、監督がマーティン・キャンベ…

「イーオン・フラックス」シャーリーズ・セロン主演のSFアクション映画ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「イーオン・フラックス」(2005)です。 ピーター・チョンが創造したアニメ作品「イーオン・フラックス」を原作としたSF映画です。だからどことなくB級SFアクション映画の香…

「パブリック・エネミーズ」マイケル・マン監督実録タッチのノワールスリラーですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「パブリック・エネミーズ」(2009)です。 あの無法者ジョン・デリンジャーの映画です。1973年にウォーレン・オーツとベン・ジョンソンが共演してジョン・ミリアスが監督した…

「ガンヘッド」B級ロボットアクション映画登場 !! " パーティしようか、ガンヘッド "という映画ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ガンヘッド」(1989)です。 映画は2025年絶海の孤島8JOで巨大コンピュータ「カイロン5」が反乱を起こした。人類はカンヘッド大隊を送り込み反乱を鎮圧した。その14年後、島…

「ウィズアウト・リモース」あのトム・クランシー原作「容赦なく」の映画化ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ウィズアウト・リモース」(2021)です。 映画は、ネイビーシールズのジョン・ケリーは仲間とシリア、アレッポに侵入し拘束されたCIA工作員を救出するが、ロシア軍戦闘員に…

「ザ・アウトロー」ノワールスリラーでケイパーアクション映画ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ザ・アウトロー」(2018)です。 映画は深夜のLAから始まります。現金輸送車が元海兵隊員メリーメン達の重武装強盗団に襲われます。カルフォルニア群保安局オブライエン刑事…

「オンリー・ゴッド」レフン監督の次作はバンコクでノワールスリラーですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「オンリー・ゴッド」(2013)です。 この作品は、あの「ドライブ」で注目されたニコラス・ウィンディング・レフン監督のバンコクを舞台にしたハードなノワールスリラーです。…

「トリプル9 裏切りのコード」米国の病巣に鋭く切り込んだ力作…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「トリプル9 裏切りのコード」(2016)です。 映画は、重武装強盗団がある銀行に侵入、貸金庫からあるブツを強奪するところから始まります。依頼主はユダヤ系ロシアマフィアの…

「チャイルド44 森に消えた子供たち」これも又ウクライナのホロドモールのお話ですが…

レタントンローヤル館にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「チャイルド44 森に消えた子供たち」(2015)です。 映画は、ホロドモールで孤児になったレオと呼ばれる男は、1945年ベルリンの闘いで、国会議事堂でソビエト国旗を掲げたことで有名…

「ゴールデン・リバー」西部劇ですが途中から砂金取り映画になって…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ゴールデン・リバー」(2018)です。 映画は、提督と呼ばれた男に雇われた非情な殺し屋シスターズ兄弟(ジョン・C・ライリーとホアキン・フェニックス)、情け無用の兄弟で殺…

「トップガン マーヴェリック」物凄く気合の入った航空映画…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「トップガン マーヴェリック」(2022)です。 あの36年前に製作された航空映画「トップガン」の続編になります。 レジェンドパイロットのマーヴェリックは、孤高のパイロット…

「パシフィック・リム アップライジング」観客を裏切らない続編映画ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「パシフィック・リム アップライジング」(2018)です。 映画は、前作より10年後の世界から始まります。怪獣の出現はないが人類は新世代イェーガーの準備を始めています。そ…

「ザ・セル」サイコパススリラー映画の異色作…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ザ・セル」(2000)です。 映画は、あの「羊たちの沈黙」から始まるサイコパススリラー映画ですが、少し味わいの違う作品になっています。その映像描写が見所になっています…

「マキシマム・リスク」監督リンゴ・ラム、ジャン=クロード・ヴァンダムを迎えてのアクション映画ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「マキシマム・リスク」(1996)です。 映画は南仏ニースから始まります。ミカエルと言う男が逃げている。が、やがて車に衝突して死んでしまう。刑事セバスチャン(ジャン=ユー…