レタントンローヤル館

主に映画のお話

洋上アクション

「アバター : ウェイ・オブ・ウォーター」キャメロン監督アバターワールド第二弾…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「アバター: ウェイ・オブ・ウォーター」(2022)です。 映画は、パンドラ星で静かに暮らしていた元海兵隊員ジェイク(サム・ワーシントン)とネイティリとその子供達、又スカイ…

「雷撃隊出動」昭和19年に公開されたいわゆる戦意高揚映画ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「雷撃隊出動」(1944)です。 映画は、村上少佐が率いる母艦航空隊は敵機動部隊を攻撃するが、航空機が少なく全滅迄叩くことが出来なかった。航空機受領迄基地航空隊へ移動休…

「男たちの大和」超弩級戦艦の最後を描いた力作ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「男たちの大和」(2005)です。 超弩級戦艦とも不沈艦とも呼ばれた帝国海軍戦艦大和の最後を描いた作品です。この手の映画は新東宝「戦艦大和」(1953)、「沖縄決戦」「連合艦…

「ローレライ」サミュエル・フラー監督「地獄と高潮」にラストが良く似た架空戦記映画…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ローレライ」(2005)です。 昭和20年8月、大日本帝国は断末魔に喘いでいた。最後の一撃として、ドイツ海軍から譲渡された伊507号潜水艦を駆って最後の出撃に出る絹見少佐(…

「白鯨との闘い」あのハーマン・メルヴィル「白鯨」のもとになった捕鯨船エセックス号の悲劇を描いた作品ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「白鯨との闘い」(2015)です。 1850年、米国捕鯨基地ナンタケットから捕鯨船エセックス号が太平洋に向かって出港します。一等航海士チェイス(クリス・ヘムズワース)はベテラ…

「U-571」暗号機エニグマ強奪作戦という映画…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「U-571」(2000)です。 この作品中々面白いというより設定が良いですね、英国冒険小説風で。 WWⅡ大西洋上、独海軍U-571号が英海軍の攻撃で航行不能になった。独海軍は洋上修…

「東京湾炎上」資源公正分配推進組織(POFFDOR)によるシージャックに遭遇した20万トンタンカーの行方は…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「東京湾炎上」(1975)です。 映画は、20万トンタンカー、アラビアンライト号が浦賀水道を航行中、救難信号を受け、漂流中の6名男達を救助しますが、彼らはテロ組織、資源公…

「ハンターキラー 潜航せよ」米海軍バーニジア級潜水艦の活躍を描いた映画ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ハンターキラー 潜航せよ」(2018)です。 米海軍バーニジア級潜水艦アーカンソーが活躍する潜水艦映画です。潜水艦映画って、結構良い作品があります。「眼下の敵」「深く…

「Uボート(ディレクターズカット版)」ドイツ海軍群狼作戦下のUボートを丹念に描写した戦争映画ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「Uボート:ディレクターズカット版」(1997)です。 1981年に公開された映画はTVミニシリーズを二時間半に纏めたものですが、この作品は更に約一時間程度様々をエピソードを追…

「沈黙の戦艦」スティーブン・セガールのダイハード映画ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「沈黙の戦艦」(1992)です。 近代化改修を終えた戦艦ミズーリは、湾岸戦争でイラクに艦砲射撃を行い多大な戦果を挙げた。そのミズーリが、元CIA部員たちに乗っ取られた。が…

「太平洋奇跡の作戦 キスカ」日本の戦争映画で好きなのはこの作品ぐらいですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「太平洋奇跡の作戦 キスカ」(1965)です。 いつも思うことですが、日本の戦争映画は見るのがつらいです。画面に出て来る兵士たちは悲壮な表情で、その殆どが戦死してしまう…

「ナバロンの要塞」こちらもエーゲ海を舞台にした作品ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ナバロンの要塞」(1961)です。 この作品は英国冒険戦争映画の古典です。ですから、この手の作品を作りたいと思う方はこの映画をよく見てその演出スタイルを勉強するといい…

「白い嵐」夏本番、海洋アクション映画ですが、リドリー・スコット監督らしからぬ作品で…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「白い嵐」(1996)です。 1961年、チャックは大学進学をやめて海洋学校を選択する。それは練習帆船アルバトロス号に乗って、外洋航海を体験する学校で、アルバトロス号のシェ…

「ジャガーノート」不敗のチャンプ、ファロン少佐は豪華客船ブリタニック号へ・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ジャガーノート」(1974)です。 監督はリチャード・レスター、初期のビートルズ映画、65年カンヌ映画祭でグランプリを撮った「ナック」が有名です。早撮り、特にコメディが…

「ラムの大通り」禁酒法時代のカリブ海、オンボロ船の船長とハリウッド女優の恋あり、歌あり、海賊?あり・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ラムの大通り」(1971)です。 ローベル・アンリコ監督のとてもユニークなラブロマンスコメディ映画です。主演はリノ・ヴァンチュラとブリジッド・バルドーです。 禁酒法時…

「007 ロシアより愛をこめて」サー・ショーン・コネリーの記念的007映画、エスピオナージアクションの傑作

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「007 ロシアより愛をこめて」(1963)です。日本公開時は、B級映画のような「007 危機一発」という邦題でした。私はこの邦題の方が好きですが、その後リバイバル公開時に現在…

「北極の基地 潜航大作戦」やっと登場しました。マクリーン原作のエスピオナージスリラーですが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「北極の基地 潜航大作戦」(1968)です。 映画は、ソ連人工衛星から地上に向けて放出されたカプセルは、英国気象観測基地ゼブラ近くに落下した。その後、ゼブラ基地から通信…

「ベンハー」1億ドル掛けた大作、ラストを除いてそんなに悪いとは思いませんが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ベンハー」(2016)です。 この作品は、1959年に公開されたあの大作「ベン・ハー」(ウィリアム・ワイラー監督)のリブート作品です。残念なことに、日本では公開されずにビデ…

「ウルフズ・コール」フランス海軍攻撃原潜「チタン」の活躍を描く軍事サスペンススリラーですが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ウルフズ・コール」(2019)です。この作品は2019フランス映画祭横浜で好評を呼んだと聞いています。 映画は、行き成りシリア沖で特殊部隊を撤収するフランス海軍攻撃原潜チ…

「ダンケルク」大英帝国の試練 1、ノーラン監督の意欲的実験作・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ダンケルク」(2017)です。 IMDb 第一次、第二次世界大戦は共に覇権国英国に対する新興国ドイツの挑戦だった。ドイツは破れ、ヴェルサイユ体制とワイマール憲法の基、平和…

「300 スリーハンドレッド帝国の進撃」今宵、サラミス海で艦隊決戦を・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「300 スリーハンドレッド帝国の進撃」(2014)です。 ペルシア戦争、テルモピュライの戦いを描いた「300 スリーハンドレッド」(2006)の続編ともいう作品です。映画の中でも述…

「アドリフト 41日間の漂流」バルタザール・コルマウクル監督の新作ですが・・・

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「アドリフト 41日間の漂流」です。 監督はバルタザール・コルマウクルで、1996年エベレスト大量遭難を映画にした「エベレスト 3D」を監督しています。エベレスト山頂での気…