番外編 クリストファー・プラマーさん追悼

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。クリストファー・プラマーさんが亡くなりました。謹んで追悼したいと思います。

 

本当に素晴らしい英国男優だったと思います。サー・マイケル・ケインと同世代の演技者ですが、ケインはよく主役を演じましたが、彼の場合、準主役級の役が多かったように思います。

 

主役を演じたのは、チャップマンと言うケチな泥棒を演じ、ドイツ国防軍相手に策略をめぐらすテレンス・ヤング監督「トリプル・クロス」ぐらいではないでしょうか?

又、「バトル・オブ・ブリデン(空軍大戦略)」では、彼だけがスザンナ・ヨークとベットシーンを行って、本当にラッキーガイだと思います。しっかりした演技力でどんな役でもこなした演技者でした。

 

21世紀に入ってからは、「イルマーレ」では大学教授、「シリアナ」「インサイドマン」では財界の黒幕、「ゲッティ家の身代金」「ドラゴンタトゥーの女」では大富豪、「ナイブズ/アウト」では推理小説家と色々な監督からその演技力と存在感を重宝されていたと思います。

 

ご冥福をお祈りいたします。               八点鍾

 

f:id:wedplain:20210206075101j:plain

f:id:wedplain:20210206075129j:plain

f:id:wedplain:20210206075150j:plain

f:id:wedplain:20210206075539j:plain

f:id:wedplain:20210206075609j:plain

f:id:wedplain:20210206075630j:plain

www.imdb.com    トリプルクロス予告編