レタントンローヤル館

主に映画のお話

番外編 「潜水艦クルスクの生存者たち」ですが…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「潜水艦クルスクの生存者たち」(2018)です。

 

f:id:wedplain:20220411133256j:plain

実はこの映画ですが、ベトナムで公開済みでこのブログでもアップしています。でも、今話題のロシア軍の話ですから、再度アップしたいと思います。

名古屋では4月末の公開ですから、GW辺りのブログアップ考えています。宜しくお願いします。

                                八点鍾

追記 この作品、ホーチミンではフランス領事館前にあるシネスターホーチミン1館(ドイツ資本のシネコン)のみの公開で普通の映画に比して利用金も2割ほど高かったと記憶しています。

 

 

 

wedplain15.hatenablog.com

movie.kinocinema.jp

www.youtube.com