「ファイナル・プラン」リーアム・ニーソン最新作、怒りのキンバー拳銃と言っていいかも…

レタントンローヤル館(八重垣)にお出で頂き有難うございます。今日ご紹介する映画は「ファイナル・プラン」(2020)です。

 

f:id:wedplain:20210721061534j:plain

 

リーアム・ニーソン最新作です。「マイケル・コリンズ」のような重い作品ではなく、「96時間」シリーズのような娯楽作です。

  

映画は"速攻強盗"と呼ばれる銀行強盗トムは、ある時アニーと言う女性に会い、惚れてしまう。彼女と暮らす為、銀行強盗で得た現金を返還、自首しようとFBIに連絡するが、ニーヴンスとホール捜査官は、その現金に目が眩み強奪、トムを殺そうとするのだが…

 

冒頭、マイケル・マン監督「クラッカー」のような金庫破りシーンから始まるので期待しましたが、それほど見応えのある作品ではありません。ラストも含めて楽しく鑑賞出来る作品です。ガンファイトシーンも多くカットのキレも良く、面白く出来ています。

最近のサスペンススリラーでは、「21ブリッジ」程ではありませんが、意外と良く纏まっており、監督、脚本を担当しているマーク・ウィリアムズはまずまずの腕前です。

トムの恋人を演じるケイト・ウォルシュも登場した時は、大丈夫かなと思いましたが物語が進むにつれてなかなかチャーミングでとても見所があります。

 

ニーソンは、この手の娯楽アクションと「シンドラーのリスト」「マイケル・コリンズ」「沈黙 サイレンス」の様な志の高い作品のツートラックで進んで行くように思います。頑張って欲しいと思います。

次回作を楽しみにしています。                   八点鍾

 

追記 15年式ダッジチャージャーを潰したのはもったいない。

 

happinet-phantom.com

 

f:id:wedplain:20210721061614j:plain

f:id:wedplain:20210721061631j:plain

www.youtube.com

        リーアム・ニーソン待機作①

www.universalpictures.co.uk

                            リーアム・ニーソン待機作 ② オーディナリーラブ 

        公開されるかどう分かりませんが…

 

www.youtube.com

             「クラッカー」

    タンジェリンドリームの音楽が素晴らしい、お薦めです

www.youtube.com