レタントンローヤル館

主に映画のお話

番外編「オフィサー・アンド・スパイ」紹介 ロマン・ポランスキー監督新作ですが…

レタントンローヤル館にお出で頂き有難うございます。今日は新作映画の紹介をします。ロマン・ポランスキー監督新作「オフィサー・アンド・スパイ」です。

f:id:wedplain:20220409081417j:plain

たまたま「ベルファスト」を見に行った処、大きくポスターが張られていました。6月3日から公開と。嬉しかった、もう公開されないのではと思っていたので。

彼も御年88歳で、私生活ではいろいろ噂が絶えないお人ですが、映画はとても面白いので。80代でいまだに張っているのは御年84歳のリドリー・スコットぐらいかな。

ポランスキー監督、この作品が最後になるのかな。

映画は、19世紀フランスで起こった冤罪ドレフェス事件を扱ったものと聞いています。ヴェネツィア映画祭銀獅子・審査員大賞を受賞しているので期待しています。

www.youtube.com

 

wedplain15.hatenablog.com

 

wedplain15.hatenablog.com

 

wedplain15.hatenablog.com

 

wedplain15.hatenablog.com

 

wedplain15.hatenablog.com

 

wedplain15.hatenablog.com