その他

番外編 海外で映画を見るということ サマーシーズンの映画について

レタントンローヤル館にお出で頂き有難うございます。本日は、ベトナムでのサマーシーズンの映画についてお話します。 日本もそうだと思いますが、ベトナムでもすでにサマーシーズンは始まっています。その第一弾が、「ゴジラ」であり「X-MEN」なのです。 6…

番外編 海外で映画を見るということ (2)

初めて海外で映画を見たのは、1985年、場所は上海でした。映画はフランス映画ベルモンド主演、ジェラール・ウォリー監督「王の中の王」(日本未公開)でした。仕事で出張し、その休日に中国人通訳に連れられて映画館に行きました。映画の選択は私がしました…

番外編 海外で映画を見るということ (1)

レタントンローヤル館にお出で頂き有難うございます。今日は”海外で映画見るということ”についてお話します。 海外で映画を見ることは日本国内で見るのも殆ど同じです。昨今では、シネマ・コンプレックスになっているので全く同じといってもいいと思います。…

番外編 ベトナムではどんな映画が上映されるの?

ハリウッド映画であれば、一般にSFコミック映画、コメディ、ホラーものが中心です。当然、ベトナム映画も上映されます。こちらもコメディ、ホラーものが殆どで、予告編を見る限りでは、素朴なタッチな映画です。 多くが、米国上映より1週間遅れという早い…

番外編 レタントンってどんなところ?

ホーチミン市の東側、レタントン通(Le Thanh Ton St.)界隈のことで、特にタイヴァンルン通に挟まれた路地をヘムと呼びます。 ホーチミン近郊の工業団地に勤務している日本人は、この界隈に住んでいる方が多く、朝早くバスに乗って勤務先に向かいます。夕方…